人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.22

今年で36年目!ロイホの夏恒例カレーフェアの注目メニュー6選

ロイヤルホストは、今年で36年目を迎え、夏恒例となったカレーフェア『CURRY MARKET』を7月4日(水)から全国216店舗で開催する。

まるで活気のある市場をめぐるような、色鮮やかでワクワクする世界を表現

ロイヤルホストは「暑い国発祥のカレーで夏を元気に過ごしてほしい」という思いから、1983年から夏季限定でカレーフェアを実施。毎年の時流を反映させながら、本格的なカレーをご提供してきた同社だけに、今回もテーマである市場(マーケット)をメニューごとに表現し、まるで活気のある市場をめぐるような、色鮮やかでワクワクする世界を表現した、と説明している。

今年は、具材を混ぜて楽しむスリランカ風のカレーをアレンジした「“彩り”ガーデンカレー」、カレーとアンガスサーロインステーキを楽しめる「スパイス & ステーキ ギャザリングプラッター」や、ビールやハイボールとも相性抜群のスパイシーな旨辛チキン「チキン65」などがラインアップ。また、カレーをお得に楽しめる平日ランチメニューも用意される。

『CURRY MARKET』メニュー概要

スパイス & ステーキ ギャザリングプラッター 2580円

バター風味のカシューナッツトマトカレーとアンガスサーロインステーキを楽しめる。スパイシーシュリンプ、チキン65、ケールサラダ、サフランライスを添えて。好評の“プラッタースタイル”で、複数人でのシェアも楽しめる。


“彩り”ガーデンカレー 1480円

おかずと混ぜて食べるスリランカ風のカレーをアレンジ。サバのドライカレー、ケール、紫キャベツのマリネなど、具材を彩りよく花のように盛り合わせた。さば節、かつお節が香るスパイスオイルを使用したスープチキンカレーをかけて。


カシミール ビーフカレー 1180円

1983年の第一回カレーフェアから続く伝統カレーフェアから続く伝統の一品 。 カルダモン、ディルシード、ディルシードナツメグ、パプリカ、クローブなど十数種類 のスパイを使い、黒みがかった色が特徴の刺激的な辛さとコクを感じられる 、さらりとした口当たりのカレーだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。