人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

じめじめした天気の日に使いたい!紫外線を照射してバクテリアや細菌を滅菌するデバイス『Vray』

2018.06.30

「Vray」は、シンプルで強力で洗練されたUVC滅菌器です。

 滅菌をする為に最適化された、UVC滅菌システムによって、生活空間の質を向上させます。

 Vrayのクリエーターは、「1」、「5」、「99.9」という3つの数字にこだわっています。紫外線で滅菌する時に、何も時間をかける必要はありません。

 Vrayは1回5秒の紫外線放射で、99.9%のバクテリアや細菌を滅菌できます。

 Vrayは、コードレスで、ポータブルで、安全に病原菌を排除します。

 Vrayは、すべての物体の表面にある汚染を除去するために開発された、滅菌力を最適化するUV滅菌器です。

 紫外線は、20世紀半ば以降、医療器具や、食品および水の滅菌に一般に使用されてきました。

 Vrayはこの技術を、家庭用品として適用し、 日常生活の使用に耐えるために必要な安全機能を有した、滅菌に最適化されたデバイスです。

 Vrayは、充電式バッテリーを装備しており、1回のフル充電で4時間使用できます。

 コードレスで505グラムと軽量なので、家庭、車、オフィスのどこでも滅菌が可能です。

 また、Vrayは、内側にカーブを描いた形状をしているので、およそ対象物に対して5cmのスペースを確保できます。この5cmの距離は、滅菌効果が高まる理想的な距離です。

 短期間で滅菌が最大限にされるように設計されているので、効果的に細菌を滅菌できます。

 Vrayは、フィリップス認定のUVCランプを点灯して、内蔵されたリフレクター(反射装置)で紫外線を反射し滅菌を行います。

 Vrayの滅菌できる領域は、Vrayを対象物から遠ざければ遠ざかるほど広くなります。

 紫外線は、過度の時間にわたって人または動物に放射してしまうと、残念ながら有害です。

 Vrayは、滅菌対象の領域のみに、確実に滅菌されるように、特許を取得した安全機能によって、被害を防ぎます。

 セーフモードをオンにすると、安全センサーにより、本体が30度以上傾けば Vrayは自動的にオフになります。

 ※どうしても30度以上傾けなければ滅菌できない場合、セーフモードをオフにする事も可能です。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。