人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.21

カーペットブーストの『ルンバ』か?ハウスダスト発見センサーの『ルーロ』か?売れ筋ロボット掃除機対決

ルンバの「カーペットブースト」とルーロの「ハウスダスト発見センサー」。どっちが気になる?

 仕事に、家事に、子育てに……と超多忙な日々を送る編集部のコバヤシにとって、ロボット掃除機は、今、最も買い替えたい家電。

「掃除って、きれいにしても、すぐに子供が散らかしてしまう〝無限ループ〟。だから、掃除が楽になるなら……と、数年前に購入しました」。

 その後、取材を通して識者に話を聞いたり、様々な新型モデルを試してみたりした結果、数年の間に技術が飛躍的に進歩したことを確信。買い替えの候補に挙がったのが、『ルンバ』と『ルーロ』の最上位モデル。「今や、最上位機種は障害物をよけたり、空間を把握して効率よく掃除したりするのは当たり前。となると、どの特徴、機能に惹かれるか選びのポイントに。『ルーロ』は、三角形ボディーで隅の掃除もお手のもの。

「床面検知センサー」で床を見分けて徹底的にキレイにしてくれます。特に気に入ったのが『ハウスダスト発見センサー』。目に見えないゴミもキャッチするので、子供のいる家庭では助かります。一方、『ルンバ』は、『カーペットブースト』に注目! 我が家は絨毯を敷いている部屋もあるので、この吸引力はうれしい。うーん、どちらがより自宅とマッチしているか悩んじゃって、掃除が手につきません(笑)」(副編集長・コバヤシ)

■圧巻のパワーと賢さを誇るルンバ最強モデル

アイロボット『ルンバ980』

アイロボット『ルンバ980』12万5000円

カメラと複数のセンサーで部屋の間取りと自分の位置を把握し、床材や汚れ具合に合わせて隅々まで自動清掃。特殊素材のローラーと進化したモーターにより、吸引力も向上し、カーペット掃除はお手のもの。稼働面積は最大112畳。

充電時間……約3時間  運転時間……120分(最大)
サイズ……約W353×H92×D353mm/約3.9kg

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ