人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.15

トリプルカメラ×AIで見た目以上の夜景が撮れる最強スマホ『HUAWEI P20 Pro』

〝トリプルカメラ〟で夜景が見た目以上に撮れる

 今やスマホにデュアルカメラは当たり前。2つのカメラでより明るく、キレイに撮れることをウリにする機種は多い。そんな中、イシザキが注目するのは、さらに一歩先を行く、ライカのトリプルカメラを搭載した『HUAWEI P20 Pro』だ。光を多くとらえられるモノクロ、高精細なカラー、光学3倍ズームの3つのカメラに加え、AI対応のチップセットを内蔵。撮影シーンをAIが瞬時に判断して、最適な設定にしてくれるという、至れり尽くせりなスマホなのだ。これまでSIMフリー市場で人気の高かったファーウェイだが、本機は防水、防塵やおサイフケータイにも対応。ドコモが独占販売することでも話題だ。「満を持してドコモから登場……といった印象です。使ってみたところトリプルカメラの性能は想像以上。夜景もキレイだし、AIアシストも便利」と、同社製スマホのユーザーでもあるイシザキは、すでに乗り換える気満々。カメラ以外にも、約6.1型の有機ELディスプレイやスリムデザイン、Dolby Atmos対応のサウンド、高速通信対応など、トレンド機能を全部取り入れた最新鋭のスマホだ。(デスク・イシザキ)

■ライカのトリプルカメラ×AIで誰でもプロ並みの写真が撮れる!

ドコモ『HUAWEI P20 Pro』

ドコモ『HUAWEI P20 Pro』

カラー約4000万画素、モノクロ約2000万画素に加え、約800万画素の光学3倍カメラを搭載し、フロントにも約2400万画素カメラを採用する。スマホ最大級の1/1.7型センサーを搭載し、最大ISO感度102400を実現している。

ディスプレイ……約6.1インチ有機EL  バッテリー容量……3900mAh
サイズ……約W74×H155×D7.9mm  重量……約180g

「おサイフケータイ」搭載でSuicaも使える

「おサイフケータイ」搭載でSuicaも使える

グローバルブランドながら、日本向けに「おサイフケータイ」を搭載。モバイルSuicaや楽天Edyが使える。

高速指紋認証に加え、顔認証にも対応

高速指紋認証に加え、顔認証にも対応
フロントカメラ部分を切り欠いた、ノッチディスプレイを採用。顔認証も備え、指紋とのハイブリッド認証にも対応。

〈 ココに注目!〉夜景がダントツにキレイに撮れる!

夜景がダントツにキレイに撮れる!

F値1.6の明るいレンズと、大型のセンサーサイズを誇るカメラは、暗い場所でも驚くほど明るく美しい写真&動画が撮れる。「AIの手ブレ補正が強力! 手持ちで夜景が撮れました」。また、AIアシストは花などをしっかり認識。状況に合わせ質の高い画が撮れる。

先進性 ★★★★☆  お値打ち ★★★★☆  写真の美しさ ★★★★★

■1万円台のお値打ち版『P20 lite』も注目モデル

au(KDDI)『HUAWEI P20 lite』

au(KDDI)『HUAWEI P20 lite』

縦長の約5.8型ディスプレイに、約1600万画素+200万画素のデュアルカメラ、フロントにも1600万画素カメラを搭載しながら、高いコスパを実現したお値打ちモデルで注目度大。

ディスプレイ……約5.8インチTFT液晶  バッテリー容量……3000mAh
サイズ……約W71×H149×D7.4mm  重量……約145g

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。