人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.20

ボーナスで手に入れたいセイコー、シチズン、カシオ、国産BIG3の最新モデル18選

国産腕時計3大メーカーのセイコー、シチズン、カシオ。今回は3社の最新モデルを徹底分析! 時計作りへの姿勢やその魅力に迫ってみました。

 

9Fクオーツ誕生から25年!グランドセイコーが支持される理由

グランドセイコー  『キャリバー9F 25周年記念 限定モデル SBGT241』

世界的に高評を得るグランドセイコー。今年、その専用ムーブメントのひとつ「9Fクオーツ」が誕生25周年を迎えた。時計の美しさはもちろん、高い精度が生む信頼性は、私たちの物欲を刺激する。

 

圧倒的なクオリティーで信頼を纏うグランドセイコーの機械式腕時計6選

『SBGR307』

GSには機械、クオーツ、独自機構の「スプリングドライブ」という3種類のムーブメントがラインアップされる。いずれも、高い品質を誇り、男の所有欲を満足させるものばかりだ。

 

光発電、GPS、先進の素材、創業100年のシチズンの挑戦が生んだ最新モデル4選

今年、創業100年を迎えたシチズン。その歴史は、チャレンジの連続である。光発電エコ・ドライブやGPS、先進の素材を次々と腕時計に採用。そのいずれもが、私たちをワクワクさせる傑作ばかりだ。

 

先端を身に纏う!シチズンの技術力を結集した最新腕時計3選

『エコ・ドライブ ワン AR5024-01E』

100周年記念限定モデルに採用された製品以外にも、シチズンの技術力を実感できる腕時計は多い。中でも特筆すべきが、ここで紹介する3モデルだ。

 

35年経っても進化は止まず!5000系フルメタルG-SHOCKは大人が選ぶべき傑作だ

カシオ『G-SHOCK GMW-B5000D-1JF』

35年前に誕生したG-SHOCKはカルチャーシーンも巻き込み、一大ブームを形成。その後も耐衝撃にとどまらない機能を付与し、ラインアップは増加。そんなG-SHOCKから、まだまだ目が離せない!

 

男の所有欲を刺激する〝骨太G-SHOCK〟最新モデル3選

『G-SHOCK RANGEMAN GPR-B1000-1JR』

「5000」や「6000」以外にも、G-SHOCKは多彩なシリーズを展開してきた。タフネスを軸にした個性的なモデルはどれも、所有欲をくすぐるものばかりだ。

 

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ