人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.20

12時位置の太陽を模したドットが印象的なMOVADOの新作ウォッチ『Museum Classic』

栄光時計は、「MOVADO(モバード)」の新作モデル『Museum Classic』を全国のモバ-ド正規取扱店にて発売を開始する。
『Museum Classic』は、1947年にバウハウスの影響を受けた芸術家ネイサン・ジョージ・ホーウィットがデザインした腕時計を継承しており、12時位置にある正午の太陽を象徴したひとつのドットだけのシンプル、かつアイコニックなコレクションとなる。

今年の新製品は、SSケース×ミュージアム ダイアルの美しさを引き立てる繊細なメッシュブレスレットタイプと、SS(ブラックPVD加工)ケース×ダークブラウンレザーストラップのコントラストが際立つ2タイプを用意。日本人男性の腕にジャストフィットな40mmのラウンド型ケースに、フラットなサファイアクリスタルのセッティングがモダンな印象を際立てている。

ケースサイズは直径40mm。ムーブメントはクォーツ。3気圧防水。

7万5000円 (レザーストラップ)

9万5000円 (SSメッシュブレスレット)

「MOVADO」について

卓越したデザインと独創的な発想で”たゆまぬ前進”を続けるブランドモバード。湾曲したケースに合わせて三面で構成するムーブメントを搭載した「ポリプラン」、爆発的な人気を博したポケットウォッチの「エルメト」など初期の代表作から、黒の文字盤と12時の位置に金色のドットだけのシンプルな「ミュージアム ウォッチ」、新世紀を見据えた近未来フォルムの「ビジオ」、ポリプランを現代風にアレンジした「エリプティカ」。さらに、アンディ・ウォーホルなどのアーティストを起用したシリーズでは、彼らのクリエイティブな発想とモバードのウォッチメーキングの伝統とのコラボレーションが、数々のアートウォッチを世に送り出してきた歴史を持つ。

関連情報

http://www.eikotokei.co.jp/brandsite/index/index/id/6

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。