人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.24

シンガポール航空なら今すぐ乗れる!世界で唯一運航するボーイング787-10型機

■連載/鳥海高太朗のTRAVEL HACKS!

 シンガポール航空は、5月3日より世界に先駆けて、ボーイング787-10型機での定期便運航を関西~シンガポール線で開始した。2往復のうち、当初は1往復のみが787-10での運航となるが、5月16日からは2往復共に787-10での運航となった。5月18日からは成田~シンガポール線の1往復も787-10が投入も開始し、現在では関西~シンガポール線の1日2往復と成田~シンガポール線の1往復で787-10に乗ることができる。

関西~シンガポール線の2往復、成田~シンガポール線の1往復に投入されているボーイング787-10型機。全長68メートルを誇る

5月3日に関西~シンガポール線で世界初の定期便初就航となった

 787-10は全長68メートルを誇り、787-8より11メートル、787-9よりも胴体が5メートル長いのが特徴であり、世界で初めてシンガポール航空が導入した。787シリーズでは最も大きい飛行機となっている。シンガポール航空の787-10は、地域路線用に最長8時間の空の旅を楽しむために考えられた次世代機内プロダクトのシートや設備を搭載し、2クラス制の337席で、ビジネスクラス36席、エコノミークラス301席となっている。

ビジネスクラスとエコノミークラスの2クラス制で337席仕様となっている

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ