人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.17

LGがwebOSを搭載したバッテリー内蔵のフルHDポータブルプロジェクター『PF50KS』を発売

PF50KS

LGエレクトロニクス・ジャパンは、プロジェクター製品のシリーズ名を『CineBeam(シネビーム)』に一新。その第1弾モデルとして、バッテリー内蔵のフルHDポータブルプロジェクター『PF50KS』を2018年6月29日より全国で順次発売を開始する。価格はオープン価格。予想実勢価格は約7万4900円。
主な特徴は次のおとり。

高精細なフルHD 表示

フルHD(1920×1080)の高精細な映像とDLP方式によるなめらかで高コントラストな映像表現によって最大100 インチの大画面で鮮やかな映像を楽しむことができる。

YouTube やNetflix にも簡単アクセス

Wi-Fi 環境さえあれば、外部の再生機器に接続しなくても、プロジェクターだけで、YouTube やNetflix などを楽しむことが可能。また、webOS を搭載したことで、アクセスも簡単に。シンプルな操作感で、コンテンツを自由自在に行き来できる。

手軽にワイヤレスで楽しめる

PF50KS

Bluetoothに対応した外部スピーカーやワイヤレスイヤホンなどの音声出力機器との接続。に対応。また、スマートフォンやタブレット、パソコンの映像をワイヤレスで映し出すことができるので、面倒なケーブル接続なしで、迫力ある映像や音声を手軽に楽しむことができる。

最大2.5 時間再生可能なバッテリー搭載

PF50KS

最大2.5 時間の再生が可能なバッテリーを内蔵。コンセントのない場所でも再生が可能だ。ワイヤレスでのコンテンツ再生、Bluetoothでスピーカーに接続、内蔵バッテリーによって、ケーブル接続不要の完全ワイヤレスで楽しむことができる。

歪み補正で真正面からでなくても正確に表示

自動的に画面の歪み補正をする自動キーストーンをサポート。水平に設置できない場合でも、台形になった画面を自動的に補正してくれるので、簡単に歪みのない映像を表示することができる。

外形寸法は幅170×奥行き178×高さ52mm、約1.0kg。解像度は1920×1080。明るさは600lm。コントラスト比は100,000:1。バッテリー駆動時館は最大約2.5時間。

関連情報

http://www.lg.com/jp

構成/編集部

 

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。