人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.19

給与が気になる求職者と聞かれたくない中小企業、浮き彫りになる採用面接の課題

社会は今、ここ数年で一番の「売り手市場」だと言われている。しかしそんななかでも、希望企業に入社するためには、「面接対策」が非常に大切だ。ONEは関東圏内の中小企業の人事担当を対象に、「中途採用の面接に関するアンケート調査」を実施した。

■企業が面接で見るのは「経験・スキル」よりも「人柄」


人事担当者に「面接で特に重視するポイント」を聞いたところ、回答数が一番多かったのは「人柄」が30%、続いて「志望動機」が約20%、「転職・退職理由」が約15%を占めた。一方で「経験・スキル」の回答は全体の約10%という結果。

「面接で不採用にする理由として多い理由」についても、「人柄が良くない」が31%、続いて「マナーや身だしなみ」が20%と、人物像の要因が約50%を占める結果となった。

書類選考を通過している段階で、人事担当者は経験・スキルの部分はある程度理解しているといえる。そのため面接では内面的な要素を重点的に見る傾向があるようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ