人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.18

温度センサー機能も搭載!家電をネットに繋いでスマート化するリモコン『Nature Remo mini』

小さな子どもやペットが家にいる家庭では、夏場の室内温度に気を使うことも多い。特に外出時には、たとえ朝は暑くなかろうと昼間の気温を見越して、「とりあえずエアコンをつけていく」という場面も多いだろう。そうなると当然ながら、夏場の電気代は高くなりがちだ。

Nature Japanはそうした悩みを解決する最新のスマートリモコンの予約受付を開始した。その名も、家電をインターネットに繋いでスマート化するスマートリモコン「Nature Remo mini (ネイチャー リモ ミニ)」。

本製品は、外出先からエアコンを遠隔操作したり、Google HomeやAmazon Echoと連携して声で家電を操作できたりするスマートリモコンだ。コンパクトなサイズながら、温度センサー機能なども搭載し、6月下旬にリニューアルしたアプリ機能を活用すれば、「室内温度が25度を超えたらエアコンをつける」といった自動制御も可能となる。また複数家電の一括操作が可能になる「シーン機能」も導入予定だ。

【Nature Remo miniの特徴】

外出先からエアコンを簡単操作
対象家電のある部屋に本製品をあらかじめ設置し、スマートフォンアプリの設定を済ませておくと、戸外からでも家電の電源や動作を操作できる。

旧式の家電とも簡単に連携
「最新の家電にしか対応していないのでは」と思うことなかれ。本製品はメーカーや型番・年式などに関係なく、古いエアコン・テレビといった旧式家電でも使用可能だ。

ライフスタイルに合わせて、自動で家電を操作
アプリのジオフェンス機能により、外出時にエアコンをOFFにしたり、在宅時にONにしたりといった操作も可能に。またタイマー機能で、起床時に家電を自動でONにすることも可能だ。さらにアプリリニューアル後には、各種センサーを使って自動制御もできるようになる。

Google Homeや Amazon Echo との連携も可能
Google HomeやAmazon Echoなどのスマートスピーカーと連携することで、声で家電を操作できる。

ルール設定により、家での暮らしをより快適にする本製品。特に子どもやペットが家にいるという人は、夏の電気代節約の救世主となり得る本製品をぜひ試してみてほしい。

【Nature Remo mini製品概要】
定価:8,980円(税別)
対応製品:赤外線対応リモコンの家電商品全般
対応OS: iOS 10.0以上、Android 5.0以上
※正式発売は6月下旬〜7月上旬を予定
※予約販売は特別価格6,980円の数量限定で受付

関連情報
https://nature.global

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。