人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.16

日本人画家・千住博氏とのコラボで生まれたブルガリの『OCTO FINISSIMO HIROSHI SENJU』

ブルガリと日本人画家の千住博氏がコラボレーションし、『OCTO FINISSIMO HIROSHI SENJU』が誕生。限定モデルのダイアルには、千住氏らしいテーマとして知られている滝のバリエーションを象徴的に取り入れられている。

限定コレクションは、いずれもサンドブラスト加工を施したチタン製、ロジウムコーティングのステンレススチール製、ピンクゴールド製をベースとした「OCTO FINISSIMO AUTOMATIC HIROSHI SENJU / オクト フィニッシモ オートマティック 千住博」の限定3モデルであり、マザー・オブ・パール(それぞれ、グレー、ブルー、ピンク)を特徴的に用いて千住氏の作品を繊細に再現したものだ。

「OCTO FINISSIMO HIROSHI SENJU SET / オクト フィニッシモ 千住博 セット」
3点のユニークピースモデルを1つのボックスに収めた特別なセット

限定モデルと共に、チタン製「オクト フィニッシモ ミニッツリピーター」、ロジウムコーティングのステンレススチール製「オクト フィニッシモ トゥールビヨン」、ピンクゴールド製「オクト フィニッシモ オートマティック」という3点のユニークピースモデルで構成されたセット。ハンドペイントのドローイングが収められたスペシャルボックスに収められた3点のユニークピースの作品はいずれも千住博氏によるハンドペイントのダイアルが特徴で、ミニッツリピーターにはグレー、トゥールビヨンにはブルー、オートマティックにはダークレッドのペインティングが施されている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ