人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

客層もドリンクもどこかオシャレな大岡山のもつ焼き屋『M』

2018.06.16

『加齢とミントとカタカナの問題』

 時間はまだ午後5時半! 駅から歩いて10分もかかるこの店でこの有り様ってこたァ〜よっぽどこの店人気あんだな〜と思いつつ、シロとカシラ(ともに120円)を焼いてもらう。

 そんなメニューの思案をしている間に、一杯目はとうに呑み干してるんで、二杯目をどうしようかこっちも思案していると、T氏が呑んでるジョッキが横目に入った。

 これがさ、一見ただのサワーなんだけど、ライムらしき果実と、涼しげにミントっぽい葉っぱまで入ってる!

 この手のもつ焼きの店でもライムが入ってる飲み物はたまぁ〜に見るけれど、ミントっぽい葉っぱまで入ってるのは、オレは見たことがない!

 なによその“モツ焼き”というオヤジ臭いシュチエーションに似合わぬ洒落たヤツ!

「あ、これ? これ、あそこに張り紙してあるヤツ。『M(店名)サワー』だって」

 見れば380円とある。レモンサワーと30円しか違わないじゃんと即座に頼めば、氷と焼酎の入ったジョッキ、そしてサワーの瓶と4分の1カットのライム2辺とミントの葉が2ツ乗った小皿が出てきた。

 ようするにホッピーと同じシステムで2杯目以降は焼酎の中だけ頼んで、あとはサワーを中注ぎして楽しめる、お得スタイルだ! これで一杯こっきりのレモンサワーと30円しか違わないってのは、ダブルお得である!

「もうなんだかアレみたいでしょ、ホラホラ、なんだっけ、カクテルのさ、アレよアレ!」

 とT氏。

 あ〜アレね、アレアレ、え〜とアレ、なんつうんだっけ? 

「そうそう、アレよ、アレ…、なんだっけかな〜」

 それよ、アレよ、あれなのよ。わかってんだよ、わかってんだけど、名前が出てこないんだよな〜。アレのことでしょ?

「そうアレだよ、なんだアレ!」

 わかってんだよ、ちゃんと内容は。カリブの方のカクテルでさ、昼呑みによさそうな、軽めの葉巻なんかと合いそうなヤツ。

 オヤジはカタカナの名前がなかなか出てこないのだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。