人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.15

みんなが使っている空気清浄機のブランドTOP3

 

「ほこり対策」「花粉対策」「PM2.5対策」「蚊取り」など様々な用途で利用されている空気清浄機だが、マイボイスコムは『空気清浄機に関するインターネット調査』を行い結果を発表した。

空気清浄機の利用台数、メーカー

空気清浄機の利用率は36.5%、北陸や中部で低くなっている。利用台数は、「1台」が25.2%。主に利用している空気清浄機のメーカーは、「シャープ」が利用者の42.7%、「パナソニック」「ダイキン工業」が各2割弱だ。


空気清浄機の購入目的・理由

空気清浄機の購入目的・理由は、「花粉対策」「ほこり対策」が利用者の4~5割で上位2位、「ウィルス対策」「においの除去」が各3割強で続く。

九州では、「PM2.5対策」が他の地域より高くなっている。「花粉対策」は関東で高く、北海道や九州、四国で低い結果が出た。また、「子どもがいる」は30代、「空気の乾燥を防ぐ」は女性10・20代で高い傾向に。

空気清浄機の利用意向

空気清浄機の利用意向者は49.7%、利用者では9割、非利用者では3割弱となっている。

空気清浄機選定時の重視点

空気清浄機利用意向者の選定時の重視点は、「価格」「メーカー・ブランド」「手入れのしやすさ」が5~6割、「集じん機能」「花粉除去機能」が各4割。

「デザイン・色」「大きさ」「省エネ」「手入れのしやすさ」は、女性が男性を10ポイント以上上回る。「手入れのしやすさ」「運転音・動作音の静かさ」「フィルター交換不要、フィルターなし」は女性高年代層、「デザイン・色」は女性10~40代、「加湿機能」は女性10・20代で比率が高くなっている。

関連情報/https://www.myvoice.co.jp/
構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。