みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >ライフスタイル
  3. >炭酸飲料『スプライト』がキレのある…

炭酸飲料『スプライト』がキレのあるスッキリした後味にリニューアル(2018.06.14)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「スプライト」左から、1.5LPET、470mlPET、280mlPET

コカ・コーラシステムは、はじける強炭酸の刺激とレモンライムフレーバーの味わいが特長の透明炭酸飲料「スプライト」を、甘さのバランスを見直したキレのあるすっきりとした後味と、夏らしいパッケージに一新。6月25日(月)から全国で発売を開始する。

甘さのバランスを見直すことで、よりキレのある、夏に最適な味わいに進化

スプライト」は、1971年に日本で全国発売して以来、その爽やかな清涼感やすっきりした飲み心地が、幅広い層から愛されているロングセラーブランドだ。今回発売される新しい「スプライト」は、強炭酸とレモンとライムのフルーティーで酸味のある爽やかな味わいはそのままに、甘さのバランスを見直すことで、よりキレのある、夏にぴったりな味わいに進化した。

また、パッケージは配色を「スプライト」らしいグリーンに統一するとともに、シュワシュワと弾ける炭酸の泡と、シズル感のあるレモンとライム、キリッと冷えた「スプライト」を想起させる氷を描写。より夏に「スプライト」を飲みたくなるデザインに一新された。

保存料ゼロ・カフェインゼロは変わらず、仕事や勉強、移動の合間におけるリフレッシュや、これから夏の時期の喉の渇きを潤す、夏に最適な飲料と言えるだろう。

CMでは「スプライト」のシズル感や爽快な味わいをより印象付ける、「レモンヘッド」「ライムヘッド」という「スプライト」の新しいキャラクターが登場

関連情報

http://www.cocacola.co.jp/

構成/編集部

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。