人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.14

3Dプリント、レーザー彫刻、CNC彫刻を1台でこなすTechShareのコンパクトプライベート工房『DOBOT MOOZ』

TechShareは同社が正規代理店を務めるShenzhen Yuejiang Technology Co. Ltd(以下、Yuejiang Technology社)が開発した3Dプリンタ、レーザ彫刻、CNC彫刻が1台3役でできるコンパクトプライベート工房『DOBOT Mooz』の国内販売を開始した。 価格はMooz-2Zフルセット(3Dプリント、レーザ彫刻、CNC彫刻)で9万8000円。

1台で3Dプリンタ、レーザー彫刻、CNC彫刻が可能なコンパクトなプライベート工房

『DOBOT Mooz』は、一般的な3Dプリンタの機能に加え、レーザー彫刻やCNC彫刻が追加できるマルチファンクションの加工機で、285×285mmのコンパクトなスペースに置ける、お洒落なデスクトップサイズのプライベート工房だ。

ベースとなる3Dプリンタは、レイヤー精度で0.05mm~0.3mm、成型サイズは最大で130×130×130mmまでプリントが可能。また、3Dプリンタのヘッドをレーザー彫刻のアタッチメントに替えれば、木材、紙製品、プラスチック、皮革 などに最大130×130mmサイズのレーザー彫刻もできる。持ち物への名入れ、オリジナルのロゴを入れたり、記念品やプレゼントへのメッセージ入れなども簡単だ。

さらに、CNC彫刻用のドリルにアタッチメントを替えれば、木材、プラスチック、PCBボードなどの非金属の素材にCNC彫刻ができるため、オリジナルの表札や看板、彫刻品の作成も可能。DOBOT Moozが一台あれば、プライベートのDIYから、プロの試作品作成まで様々な利用シーンで活用できるコンパクトプライベート工房が実現できる商品だ。

関連情報

http://www.techshare.co.jp/

 

構成/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。