人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.14

全国で開業ラッシュ!注目の新オープンホテル17選

新規オープンやリニューアルオープンなど、今年注目のホテルの記事を紹介します。どのホテルも様々なアイデアを盛り込んだ、魅力的なホテルとなっております。旅行や出張の際の宿泊施設の選択肢にいかがでしょうか?

 

ヒルトンが沖縄・北谷に日本初の「ダブルツリー」リゾートを開業

世界106ヵ国に5,300軒以上(約863,000室)のホテルとタイムシェア・プロパティを展開しているヒルトン。同社は沖縄・北谷にダブルツリーのリゾートタイプとして日本初となる「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」を2018年6月1日に開業した。

 

飛行機のファーストクラスをイメージしたホテル『ファーストキャビン』が今年11月ニセコにオープン

飛行機のファーストクラスをイメージしたキャビンスタイルホテル「ファーストキャビン」。大和ハウス工業とファーストキャビンは、飛行機のファーストクラスをイメージしたキャビンスタイルホテル「ファーストキャビン ニセコ」を2018年11月に開業する。

 

安政2年に建てられた古民家をリノベートとしたホテル『鎌倉 古今』来年1月にオープン

くらつぐは2019年1月7日(月)、163年前の安政2年(1855年)に建てられた古民家に、日本家屋の魅力を残しながらリノベーションを加えたホテル「鎌倉 古今」をオープンすると発表した。建物の梁などは、建築された江戸時代当時のものをそのまま残しており、163年の歴史を感じることができる。
自然豊かな静寂に包まれた場所に佇む古民家で、約90m2の広い客室や、最先端技術を使ったサービスなどが提供され、宿泊者が快適に過ごすことができるラグジュアリーな空間となる。

 

渋谷駅の再開発エリアの大規模複合施設「渋谷ストリーム」9月13日に開業

「旧渋谷駅南街区プロジェクト」は東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転により地下化し、利用されなくなった旧東横線渋谷駅のホーム、線路跡地とその周辺地区を再開発することが目的だ。東急電鉄は同プロジェクトにて開発中の大規模複合施設「渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)」の開業日を2018年9月13日(木)に決定。また、商業ゾーンに出店する全30店舗が決定した。

 

ビジネスホテルが観光ホテルに進化!星野リゾートの新コンセプトホテル『OMO5 東京大塚』

「星のや」や「界」、「リゾナーレ」などを運営する星野リゾートが都市での観光客に特化した新コンセプトのホテル「OMO5 東京大塚」を東京・大塚に5月8日にオープンさせた。「OMO(オモ)」は、「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」をコンセプトにしており、都市部のビジネスホテルに観光で宿泊する人も多くなった今、星野リゾートの星野佳路代表は「ビジネス客を忘れて観光客だけをターゲットにすることで都市ホテルはどう変わることができるのか、これがOMOブランドの大挑戦である」と話す。

 

キャンプ場でもグランピングでもないキュイジーヌリゾート『THE CHIKURA UMI BASE CAMP』が千葉・南房総市にオープン

キャンプやグランピングなど、従来のアウトドアとは一味違う、”作って食べる”にスポットをあてた新しいスタイル”キュイジーヌ・リゾート”『THE CHIKURA UMI BASE CAMP』が2018年6月25日、千葉県南房総市にオープンする。

 

星野リゾートの新ブランドOMOが東京・大塚に2店舗目となる都市型観光ホテルをオープン

「星のや」「リゾナーレ」「界」に続く星野リゾートの4番目のブランド「OMO」。4月末開業の「星のリゾート OMO7 旭川」に続き、「星野リゾート OMO5 東京大塚(以下OMO5)」が5月にオープンした。ビジネス客を狙わず、観光客にターゲットを絞った「OMO」は、その土地に合わせた魅力を備えた都市観光ホテルで、駅周辺をベストロケーションとしたビジネスホテルとは一線を画し、その土地の魅力がつまったディープなエリアを立地条件にしている。

 

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」の5号店が新宿にオープン

不動産のセレクトショップ R-STOREは、「泊まれる本屋」をコンセプトに、訪日外国人観光客や国内旅行者をターゲットとしたホステル「BOOK AND BED TOKYO」の5店舗目となる「BOOK AND BED TOKYO 新宿店」を5月22日に開業する。なお、予約はすでに受付が開始されている。

 

ショッピング、保育施設、鉄道ファン必泊の絶景ホテルまで!リニアのホームもやってくる名古屋駅JRゲートタワーの歩き方

JR名古屋駅に昨年グランドオープンしたJRゲートタワー。隣接しているJRセントラルタワーズとともに3つのタワーが並ぶその姿は名古屋の象徴的な風景だ! 今回は〝JR〟のタワーということで鉄道写真家のムラカミが2027年のリニア中央新幹線開業時には地下5、6Fにリニア発着ホームも設置される予定のJRゲートタワーの魅力をご紹介しよう!

 

何が違う?ミレニアルズ世代向けの宿泊施設『ザ・ミレニアルズ渋谷』潜入レポ

 今春3月15日には流行を生み出す街、渋谷にてザ・ミレニアルズ二号店がオープンします。この記事で一足先に全容を明かすべく、潜入して参りました!

 

再開発が進む渋谷駅前に『渋谷ストリームエクセルホテル東急』が今秋開業

今、渋谷で新たな建設プロジェクトが進んでいることをご存知だろうか。

その名も「渋谷ストリーム」。2018年秋に開業予定の大規模複合施設だ。注目すべくは、商業施設、イベントホール、オフィスはもとより、宿泊施設としての機能を備えているという点だろう。

 

希少な絶景"三段紅葉"を一望!標高1290mの山頂テラス『HAKUBA MOUNTAIN HARBOR』が今秋、白馬岩岳にオープン

白馬観光開発が運営する白馬岩岳山頂に、北アルプスの絶景が一望できる山頂テラス『HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(ハクバ マウンテンハーバー)』が2018年秋に誕生する。

 

日本橋に新たなランドマーク『三井ガーデンホテル日本橋プレミア』が今秋開業

三井不動産および三井不動産ホテルマネジメントは、現在開発中の「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」を9月13日より開業すると発表した。

 

近未来のIoT体験が楽しめる体験型宿泊施設『&AND HOSTEL』が神田にオープン

and factoryは、IoT体験型宿泊施設であるスマートホステルブランド「&AND HOSTEL」の5号店「&AND HOSTEL KANDA」を開業した。

 

お泊まり女子会にオススメ!ひとつの部屋にみんなで泊まれる連泊滞在型アパートメントホテル『MIMARU』

 訪日外国人の旅行同行者の内訳を見ると60%が家族や友人といった3名以上のグループだが、日本の宿泊施設では4~6名のグループが連泊をするときに対応する施設の供給が少ないのが現状だ。こうしたニーズに対応する施設が、住宅開発を行ってきたコスモスイニシアが展開する、4~6名の連泊滞在型アパートメントホテル「MIMARU」。第一弾となる「MIMARU東京上野NORTH」が2月8日にオープンした。

 

泊まってみたい!銀座の魅力を堪能できる新ブランドホテル『ハイアット セントリック 銀座 東京』

2020年に向かって続々とホテルがオープンする東京・銀座エリアの中心地、ハイブランドや老舗が軒を連ねる並木通り沿いに『ハイアット セントリック 銀座 東京』が、2018年1月22日オープンした。〝街の中心″と〝情報の中心″という2つの意味が込められた『ハイアット セントリック』は、ハイアットの最新ライフスタイルホテルブランド。今回の開業はアジア初進出となる。

 

ヒルトンの新ブランドホテル『KYUKARUIZAWA KIKYO, Curio Collection by Hilton』が今春、軽井沢にオープン

東急不動産はヒルトンとフランチャイズ契約を締結。東急不動産が2017年3月に取得した長野県北佐久郡軽井沢町にある「旧軽井沢ホテル」を、『KYUKARUIZAWA KIKYO, Curio Collection by Hilton』として2018年春にリニューアルオープンすると発表した。なお、東急不動産とヒルトンがホテル事業で協業するのは、今回が初めてとなる。併せて本ホテルはヒルトンのコレクションブランドである「Curio Collection by Hilton」の日本初進出ホテルになる。

 

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。