人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.12

気分はミドル!?今年還暦を迎える人が自負する精神年齢は平均46歳

 

今年還暦を迎える1958年生まれの男女は、154万人のぼるそうだ。PGF生命は、4月16日~4月23日の8日間、今年還暦を迎える1958年生まれの男女(以下、還暦人「かんれきびと」と呼称する)を対象に「2018年の還暦人(かんれきびと)に関する調査」をインターネットリサーチで実施し、2000名の有効サンプルの集計結果を公開した。(調査協力会社:ネットエイジア)

★今年還暦を迎える“還暦人(かんれきびと)”の7割強が「還暦を迎える実感がわかない」

今年還暦を迎える1958年生まれの人2000名(全回答者)に、還暦の実感について聞いたところ、「還暦を迎えるという実感がわかない」に「あてはまる」(「非常に」と「やや」の合計、以下同じ)と回答した割合は72.7%となった。7割強の人は、還暦を迎えるという実感がわかずにいるようだ。男女別に「あてはまる」の割合をみると、男性70.1%、女性75.7%と、女性のほうが5.6ポイント高くなり、還暦を実感していない人は、女性のほうが多い結果となった。

★体も心も衰え知らず!実感する精神年齢は平均46歳、肉体年齢は平均55歳

では、今年の還暦人は自身の精神年齢(=精神的な若々しさ)と肉体年齢(=身体的な若々しさ)について、どのような実感を抱いているのだろうか。全回答者に、精神年齢について、自身は何歳相当だと実感しているかを聞いたところ、「50~54歳相当」(28.2%)に多くの回答が集まったほか、「40~44歳相当」(16.8%)や「55~59歳相当」(14.1%)などにも回答が集まり、平均年齢は45.6歳だった。

肉体年齢についても同様に聞いたところ、「50~54歳相当」(31.0%)に最も多くの回答が集まり、平均年齢は54.5歳となった。回答時の実年齢の平均(59.3歳)と比較すると、精神年齢の平均は実年齢より13.7歳若く、肉体年齢の平均は4.8歳若いという結果で、精神的な若々しさを感じている人が多いことがうかがえる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。