人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.10

クアッドコアCPU、ホイールパッド、パナソニックのモバイルPC「Let's note」の夏モデルをチェック

パナソニックは同社ショッピングサイト「Panasonic Store(パナソニック ストア)」において、モバイルの本質を追求し、「軽量」「長時間駆動」「頑丈」を更に進化させたモバイルノートパソコン「レッツノート」の2018年夏モデル「LV7」「SV7」「XZ6」「RZ6」を6月23日から発売を開始する。

今回の夏モデルで新たに登場した「LV7」シリーズは、ユーザーの要望が多かったスクロールがすばやくできるホイールパッドを採用。また、大好評の「SV7」シリーズに続き、クアッドコアCPUを搭載することで高速・ハイパフォーマンスを大画面で実現した。

各製品の主な特徴

◎「LV7」シリーズは第8世代インテル Core vProプロセッサーを搭載

SV7」シリーズ同様に、個人向け店頭モデルに比べ、さらに処理性能が高く、インテル vProテクノロジーにも対応したCPUを搭載。性能だけでなくセキュリティ機能やIT資源管理の面でも高いパフォーマンスを発揮する。

・「LV7」「SV7」シリーズ
プレミアムエディション/インテル Core i7-8650U vProプロセッサー搭載 1.90GHz搭載
(インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大4.20GHz)
プレミアムエディション以外/インテル Core i5-8350U vProプロセッサー搭載 1.70GHz搭載
(インテ® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大3.60GHz)

・「XZ6」シリーズ
プレミアムエディション:インテル® Core i7-7600U vProプロセッサー 2.80GHz搭載
(インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大3.90GHz)
プレミアムエディション以外:インテル Core i5-7300U vProプロセッサー 2.60GHz搭載
(インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大3.50GHz)

・「RZ6」シリーズ
プレミアムエディション/インテル® Core i7-7Y75 vPro/プロセッサー 1.30GHz搭載
(インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大3.60GHz)
プレミアムエディション以外/インテル Core i5-7Y57 vProプロセッサー 1.20GHz搭載
(インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大3.30GHz)

◎パナソニック ストアならではのカスタマイズ・サービスメニューも充実

・新登場の「LV7」シリーズを加えたカスタマイズレッツノート全シリーズで、「LTE(4G)機能のあり/なし」を購入時に選択可能
・「SV7」「XZ6」シリーズに加え「LV7」シリーズも特別保証期間を「4年」に延長
・「SV7」「XZ6」シリーズに加え「LV7」シリーズもカスタマイズ項目で「LTE回線プラン契約あり」選択すると開通済みnano SIMカードをPC本体に挿入して配送
・「LV7」シリーズのカスタマイズカラー天板とホイールパッドは、エモーティブレッド(プレミアムエディション限定)とディープネイビーの2色を用意

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ