人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.11

ヒルトンが沖縄・北谷に日本初の「ダブルツリー」リゾートを開業

世界106ヵ国に5,300軒以上(約863,000室)のホテルとタイムシェア・プロパティを展開しているヒルトン。同社は沖縄・北谷にダブルツリーのリゾートタイプとして日本初となる「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」を2018年6月1日に開業した。

那覇空港から車で約40分の「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」は、沖縄西海岸に面した地上5階建てのリゾートホテル。

160室の客室の他、ルーフトップバー、屋外プール(2ヵ所)、レストラン(1店)、テイクアウトカフェが備わっている。2014年7月に開業した「ヒルトン沖縄北谷リゾート」に隣接し、宿泊客は「ヒルトン沖縄北谷リゾート」内のレストラン、プール、スパ、フィットネス、宴会場等の施設を利用できる。

テラス付きの客室でオーシャンビューを独り占め

同ホテルは、沖縄県北谷町美浜フィッシャリーナ地区のオーシャンフロントに位置し、商業施設が建ち並ぶ美浜アメリカンビレッジへも徒歩圏内の距離にある。

街並みと調和するように、外観は白色と琉球石灰岩色を基調とし、アクセントカラーには北谷の海の色をイメージした翡翠色を採用。チェックイン後は、ダブルツリーのシグネチャーアイテムのチョコチップクッキーと沖縄の西海岸を臨むオーシャンビューが迎えてくれる。

同ホテルのユニークポイントは、全客室160室のうち約6割に当たる98室がオーシャンビュー。オーシャンビューの部屋のうち23室は大型テラス付きの客室(30㎡)、小さい子供がいる家族にはファミリールーム(40㎡)を2室用意。

最上階の5階には、スイートルーム(60㎡)4室が配置されており、3階は「ヒルトン・オナーズ・クラブフロア」として、ヒルトン・オナーズ会員が優先的に同フロアの客室に宿泊することができる。(※当日の客室稼働状況により対応できない場合がある。)

プレミアムルームオーシャンビュー(テラス付、ツイン)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ