人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.10

60、70代シニアのへそくりの平均額は436万円、女性は男性の1.6倍

 

へそくりをしている人はどれくらいいるのだろうか。シニア女性誌部数No.1の「ハルメク」を発行するハルメクは、60~79歳の婚姻関係のあるシニア男女437名を対象に、「夫婦関係とへそくり」に関するアンケート調査を実施した。

★シニアの半数以上が「へそくり」を貯めている
シニアの半数以上、53.5%が「へそくりを貯めている」と回答した。男女全体の平均へそくり額は、436万円。「へそくり」と聞くとタンス預金をイメージしがちだが、実は30代男性の大卒・中小企業勤務者の平均年収に相当するかなりの金額を貯めていることが判明した。

★女性は男性の約1.6倍、平均514万円も「へそくり」を貯めている
へそくり額を男女で比べると、男性は平均330万円、女性は514万円という結果になった。女性は男性の約1.6倍もへそくりを貯めていることがわかった。女性は、配偶者の財産管理に対する不信・不安や年金生活の不安、夫より長生きする可能性などを踏まえた計画性や備える意識が高いようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ