人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.08

48年目の超進化!音と振動でエンジンを体感できるダイキャスト製ミニカー『トミカ4D』

タカラトミーはダイキャスト製ミニカー「トミカ」の新商品として、トミカに音・振動を加え“エンジンを体感する”新定番シリーズ『トミカ4D』(第1弾全6種/希望小売価格:各1600円/税抜き/予価)を2018年10月から全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、トミカ専門店「トミカショップ」、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで発売を開始する。

トミカ4D

『トミカ4D』は「トミカ」に音と振動を加え、車のエンジンを表現することにより、これまでにない全く新しいミニカー遊びを可能にした商品だ。大きさも形も今までのトミカと同じだが、トミカのサスペンション機能を活かし、車体を上から押し込むことで、まるで本当にエンジンがかかったようなリアルなエンジン音と、アイドリング振動を体感できるのだ。さらに、手ころがしで走行させると、リアルな走行音が鳴り、走行音に合わせて振動も変わっていく。

手のひらサイズであるトミカの大きさ、形はそのままに、小さなボディの中に、エンジンの音を再現するためのスピーカー、エンジンの鼓動を再現するための振動モーター、そしてエネルギーを供給する電池を組み込んだ。

第一弾のラインナップは、スポーツカータイプ4種(2種、各2色展開)とはたらくクルマ2種の計6商品。スポーツカータイプに内蔵している音は自動車メーカー全面協力のもと、実車のエンジン音を実際に収録したもので、臨場感のあるサウンドを楽しむことができる。

遊び方

トミカ4D

車体を上から押し込むことで“エンジン”が始動
※エンジン始動後、長押しすることでエンジンを切ることができる)

トミカ4D

アイドリング振動を体感できる

トミカ4D

手ころがしで走行させるとリアルな走行音が鳴り、走行音に合わせて振動が変わる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ