人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.09

フリアーシステムズが長距離からのターゲット検知・追跡を可能にした外洋船向けレーダー『Raymarine Magnum』を発売

フリアーシステムズの『Raymarine Magnum™高性能オープンアレイレーダー』は長距離からのターゲット検知・追跡を実現した外洋船向けのレーダー。

アメリカ沿岸警備隊に認められたレーダー技術、強化されたターゲット追跡、信頼性の高い性能、そして卓越した詳細画像が、過酷な海洋環境に耐えられるよう設計されたオープンアレイペデスタルにパッケージ化されている。

エンハンス効果の高いビームシャープニング技術

明解なターゲット追跡機能

Magnumには4kWまたは12kWの出力オプションがあり、4フィートまたは6フィートのアンテナアレイのいずれかを使用できる。12kWモデルではターゲット特定距離が最大96海里であるため外洋船に最適。

4kWモデルでは最大72海里を誇る。Magnumは最新OSのLightHouse™ 3を搭載したRaymarineのAxiom®およびAxiom Pro多機能ディスプレイ(MFD)と統合でき、LightHouse2対応のMFDとも互換性がある。

Magunumは、最大10海里の距離から高い精度で鳥の群れを確認できる先進の自動バードモードを備えているため、小魚の群れをすばやく発見でき、燃料の節約に役立つ。

また、MagnumレーダーにはRaymarineのビームシャープニング技術を搭載しているため、1°以上の方位分解能が可能となり、詳細なターゲット分離、地図と同様の詳細な海岸情報、そして卓越した長距離性能を提供。

さらに、Magnumの強化されたミニ自動レーダープロッティングエイド(MARPA)により、正確かつ信頼性の高いターゲット追跡が可能となり、混雑した水路の航行時でも操船者に自信と安心を与えてくれる。

関連情報/https://www.facebook.com/Raymarine/
構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ