人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.07

〝24時間7日間〟をコンセプトにしたニューバランスのハイテクスニーカー『247v2』

ニューバランス ジャパンは、6月15日から2018年秋冬の最新作『MS247v2』の発売を開始すると発表した。価格は1万7000円。

「247」は2017年1月にデビューしたモデル。「24時間、7日間」から名付けられたモデル名は、様々なことがリアルタイムに起きる現代を象徴し、ONとOFFがハッキリした古い価値観ではなく、シームレスでバランス感覚が必要な新たな時代を生きる全ての人々の足元をいつでも快適に支えたい、というコンセプトが込められている。

その「247」がデザイン、テクノロジーを進化させバージョンアップ。ニューバランスのクラシカルなシューズデザインを彷彿とさせながら、より快適な履き心地、ボリュームのあるシルエット、安定性を兼ね備え、ライフスタイルとスポーツ、そしてクラフトマンシップとテクノロジーをつなぐ新たな「247」の登場だ。

「247v2」は、アイコニックなニューバランスのスタイルを感じさせるアッパーのワンピースのトーボックス、モールドTPUのアイライナー、スリッポン構造が特徴になる。ミッドソールはボリューム感のあるデザインでありながら、REVLITE(レブライト)素材で軽く、優れたクッション性を誇る。ニューバランスの安定性重視のランニングシューズに採用されてきたミッドソールテクノロジー「ロールバー」の技術・デザインからインスピレーションを得て、「247v2」のソール内側にはTPU安定性ポストを備えている。アウトソールは、ファーストモデルの「247」のデザイン DNAをもとに、よりパフォーマンス性を高めた新しいパターンを採用した。

関連情報

http://shop.newbalance.jp/shop/e/eE247

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ