人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

どうやって使うのかわかりづらい不思議な雑貨5選

2018.06.09

■カッコよさだけでとりあえず使ってみたくなる自転車用ハンドル『MONIKER CYCLE HORNS』

アメリカ在住のデザイナー、TAYLOR SIMPSON氏によるコンセプトデザイン『MONIKER CYCLE HORNS』はとりあえずカッコいい。リアルな鹿の角のデザインをしているが、それもそのはずで、この『MONIKER CYCLE HORNS』では本物の鹿の角が素材に使われている。そんな本物の鹿の角を使用しているのだからカッコよくないはずはなく、しかもそれを自転車のハンドルに使用しているから、その自転車もカッコよくなること請け合いだ。ロードバイクには牛の角の形状に似ていることから「ブルーホーンバー」と名付けられたハンドルがあるが、さすがに鹿の角をデザインにしたものはこれが初めてだろう。

■見る方向に正解のない椅子『aChiar』

セルビアのデザインスタジオ「OTAKO+OTASH」のデザイナー、Ivo Otasevic氏によるこのコンセプトは椅子のデザインだそうだ。「だそうだ」という表現をしたのは、このデザインを椅子のものだと理解するのがなかなか困難だからだ。まるで1本の板を折り曲げながらデザインした本体には、確かに脚があり、座面があり、背もたれがあり、椅子としての要件は満たしているように思う。この『aChair』のデザインがそれでも椅子のそれとしてなかなか頭に入ってこないのは、一般的な椅子には互いに平行、垂直なパーツがあるものだから、という概念が私たちにはあって、その概念が邪魔をしているかもしれない。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。