人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.05

トイレの悩みを軽減する世界初の排泄予測デバイス『DFree』発売

排泄予測デバイス「DFree」(ディー・フリー)を企画・開発・販売するトリプル・ダブリュー・ジャパンは、7月1日より新たに個人向けサービス「DFree Personal」の販売・提供を開始する。この一般販売に先行して、6月20日より先行予約者に対する先行販売を行なう。

「DFree」本体イメージ

■一般販売開始の背景と目的

同社では、創業以来テクノロジーの力で「世界を一歩進める」ことを掲げ事業を推進し、世界初の排泄予測デバイス「DFree」を開発。2017年より介護施設などの法人向けサービスとして「DFree 排泄予測サービス」、2018年4月には「排泄自立支援サービス」の提供を開始し、トライアルを含めるとこれまでに延べ約500の介護施設で利用されているという。そして、より広範囲の利用を促進するため、個人向けサービス「DFree Personal」の提供を2018年7月より開始する。

■「DFree Personal」の概要

「DFree Personal」は、従来の介護施設で導入されているサービスとは異なり、日常生活での個人利用を想定したサービスとなる。本体と携帯端末が直接Bluetooth通信にて連携するため外出先でも利用が可能だ。従来の排泄予測の機能に加え、さらに、歩く・立つ・座るなどの姿勢変化の際の膀胱の変化を補完する補助計測の機能が新たに搭載された。
また「DFree Personal」のスマートフォンアプリは、幅広い年齢層の利用者を想定し、直感的に理解・操作しやすいようデザインを刷新した専用アプリが用意される。

スマートフォンアプリのイメージ画面

■想定される利用者

「DFree Personal」のターゲットはご高齢者から子ども、介護に限らず、様々な理由で「尿意を感じにくい方」や「トイレに不安を感じる方」などが広く利用できるサービスになる。

「DFree Personal」の販売価格は4万9800円となり、14日間の返金保証も付随する。

関連情報

https://dfree.biz/

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。