人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.05

tvOS 12で激変!?ハイレベルなクオリティーで楽しめるApple TV 4Kの映画体験

 アップルは本日、大画面でエンターテインメントを楽しむためのオペレーティングシステム、tvOS 12のプレビューを行った。tvOS 12は、Dolby Atmosへの対応、お気に入りの番組や映画に簡単にアクセスできる便利な新機能、宇宙から撮影した息をのむほど美しい空撮映像で、Apple TV 4Kが提供する映画体験を新しい次元に引き上げる。

 Apple TV 4Kは昨年の秋に発売以降大きな人気を集め、4K HDR映画としては最大となるコレクションを提供してきた。また、以前に購入したiTunesライブラリの映画を4K HDRに無料アップグレードするサービスも含まれている。

 今年の秋、iTunesでは、Dolby Atmos対応の映画の最大のコレクションが提供されることになる。Dolby Atmosに対応したコンテンツは、追加料金なしで楽しめる。tvOS 12の登場で、Apple TV 4KはDolby VisionとDolby Atmosの両方の規格に認定された唯一のストリーミングプレイヤーとなる。4K HDRの高画質映像と、3次元の空間いっぱいに広がる臨場感あふれるサウンドで、最高の映画体験を楽しめるようになる。

 様々な国の映像配信会社が、加入者にサービスを届ける手段としてApple TV 4Kを選んでいる。アップルは本日、全米第2位の規模を誇るケーブルテレビ事業者であるケーブルチャーター・コミュニケーションズが、利用者に対してApple TV 4Kの提供を開始することを発表した。今年の後半には、5千万近い世帯が、まったく新しいSpectrum TVアプリケーションを使って、ライブチャンネルや何万というオンデマンド番組にアクセスできることになる。

 Spectrum TVアプリケーションは、Apple TV 4K、iPhone、iPadで利用可能で、SiriおよびApple TVアプリケーションとシームレスに統合されている。さらに、モバイル分野でも存在感を増しているチャーター・コミュニケーションズは、このコラボレーションの一環として、利用者に対してiPhoneとiPadの提供も開始する予定。同社は、米国のAT&Tが運営するDirecTV Now、フランスのCANAL+、スイスのSaltに続いて、Apple TV 4Kで加入者にサービスを提供する配信事業者となる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。