人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.05

お値段1380万円!イタリアの名門スピーカーブランド、ソナス・ファベールからフラッグシップモデル『アイーダⅡ』が登場

本年で創立35周年を迎えるスピーカー・メーカーの名門、ソナス・ファベール社では、2012年に発売したフラッグシップ・モデル『アイーダ』をリニューアル。新たなフラッグシップモデルとして『アイーダⅡ』を発売した。価格は1380万円(ペア)。

アイーダⅡ

●新設計によるキャビネット・デザイン(内部構造)

“アイーダⅡ”は“アイーダ”からの外観上での変更点は最小限に抑えられている。しかし先進的な電気音響工学に基づいた新技術を積極的に採用し、エンクロージャー内部構造を一から見直して新設計とし、それぞれのユニットに対して与えられた個別キャビネット容量をさらに増加させ、使用するドライバー・ユニット、パーツ類も一新。そのサウンド・クオリティを極限まで高めている。

●「Stealth Ultraflex(ステルス・ウルトラフレックス)」システム

“アイーダ”で採用したバスレフ・ポートチューニングシステムである「ステルス・リフレックス」システムを進化させたシステムを搭載。低音域の拡張とバスレフダクトから発生する余分なスプリアス振動を排除しノイズを極限までなくすことに成功した、特許取得済の「ステルス・ウルトラフレックス」システムにより、高速ながらポートノイズのない低音を実現した。

●一新されたドライバー・ユニット群

各ユニットはソナス・ファベールが専用開発設計したものをユニット・メーカーにスペシャル・モデルとして製造を委託している。

<ツイーター>
ツイーターには「アロー・ポイントD.A.D」テクノロジーによる“H28 XTR-04”を搭載。ソフトドーム型ツイーターとリング・ラジエターの利点を兼ね備えた、28mm径で同社オリジナルのハイクオリティ・ツイーターとして、“リリウム”をはじめ“イル・クレモネーゼ”、昨年(2017年)デビューの“オマージュ・トラディション”シリーズなどのモデルにも継承されている。

<ミッド・レンジ>
ミッド・レンジにはソナス・ファベールが開発した中で最も高度なテクノロジーを注いだ“M18 XTR-04”を使用。ガンメタル製フレームに組み込まれるダイアフラムは、同社伝統のセルロース・パルプの天然素材を非圧縮で自然乾燥させた180mm径のコーンを、強力なネオジム製マグネットで作動させている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。