人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.05

オニツカタイガーが盛岡のさんさ裂き織り工房とのコラボスニーカー『MEXICO 66』と『GSM』を発売

アシックスジャパンは「オニツカタイガー」ブランドより、岩手県盛岡市にある幸呼来Japanの「さんさ裂き織り工房」ブランドとコラボレーションしたシューズの新作2品番の発売を開始した。メーカー希望小売価格は、どちらも1万4000円。

「裂き織」は、江戸時代から東北地方に伝わる伝統技術で、木綿が貴重だった時代に生まれた「暮らしの知恵」のひとつ。余った布を細かく裂いてよこ糸をつくり、織り機で一段一段丁寧に織り込んで作られる。その工程のほとんどが人の手で行なわれており、人の手を通じて、ものを愛おしむ気持ちも一緒に織り込まれているため、機械では表現しにくい暖かみのある独特な風合いを生み出している。

今回は、「オニツカタイガー」の定番モデルとして人気の「MEXICO 66(メキシコ 66)」と1980年代に発売したテニスシューズをデザインベースにしたコートタイプのシューズ「GSM(ジーエスエム)」の2タイプが製造された。
製織の際に発生するデニム生地の廃材をメーカーから譲り受け、よこ糸として活用しながら東北の織り子たちによって作られた「裂き織」をアッパー(甲被)に採用している。

どちらも、ホワイトでシンプルにまとめたタイプ、ブルーをベースに「オニツカタイガー」定番のトリコロールカラーをたて糸で表現したタイプをラインアップした。

関連情報

https://www.onitsukatiger.com

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ