人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.09

火を使わず本格エスニックが作れる!便利で美味しい成城石井の「料理長監修調味料シリーズ」

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

 2009年にスーパーマーケットでは珍しかった「フォー・ガー」を発売するなど、さまざまなエスニック惣菜を開発、販売してきた成城石井が、今年も6月29日まで「エスニックフェア」を開催。調味料、惣菜、菓子など最大63品をフェア対象商品として提供する。

◆料理長がタイに赴き監修した「成城石井直輸入 料理長監修調味料シリーズ」

 成城石井セントラルキッチンのエスニック料理長・勝本シェフが監修した調味料シリーズ。勝本シェフがタイの買付け展示会に同行し、メーカー商品のチェックやレストランを巡り商品開発につなげた。勝本シェフが納得のいく味のスペックを求め、現地の調味料メーカーと交渉を何度も行ったという。サンプルの段階では満足が得られず、交渉から1年かけてようやく今年のエスニックフェアでの発売となった。オリジナル調味料として、またセントラルキッチンでも使用して惣菜商品として提供する。シリーズ全品化学調味料不使用で、かける、和える、混ぜるだけで本格的なエスニックが家庭で手軽にできる。

 シリーズは全6品。定番の「ナンプラー」(259円・税抜以下同)、「スイートチリソース」(219円)、ココナツミルクと合わせてナンプラーで味を整えれば手軽にタイカレーが楽しめる「グリーンカレーペースト」と「レッドカレーペースト」(共に330円)、「チリインオイル」(399円)、「シラチャソース」(299円)と、いずれも200~275gの家庭でも使いきれるサイズでお手頃価格なのもうれしい。

 注目したいのがトムヤムクン、プーパッポンカレーに欠かせないタイの代表的調味料「チリインオイル」。唐辛子、エシャロット、にんにく、干し海老などをオイル漬けにした、辛さとコクが強烈にくる味で、ナンプラー加えて味付けすれば簡単にタイ風の味に。炒め物、チャーハン、スープなどに。

 万能チリソース「シラチャソース」はタイからアメリカに渡り大ブームになった「スリラチャソース」のことで、ネーミングも本場タイの「シラチャソース」として開発した。辛さも香りもマイルドなのでそのままかけてもおいしいし、マヨネーズと和えてディップにも使える。揚げ物、炒め物等どんな調理法にも合う。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。