小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

つぶれたホースがクッションになる!?革新的テクノロジーを搭載したOnのランニングシューズ『クラウドサーファー』

2018.06.09

クッション性と反発性を両立させるのが、ここ数年、ランニングシューズにとってのトレンド。各ブランドがそこに技術を投入し、独自性を出そうとしているのが現状。多くのブランドがミッドソールの素材を変えることでこれを両立させようとしている中、まったく新しいアイデアで生み出されたアウトソール形状にすることで、クッション性と反発性を両立させてしまったブランドがある。

スイス生まれのシューズブランド「On(オン)」の特徴はそのアウトソールにある。ブランド創業者が庭に水をまくホースをみてインスパイヤされ、そのホースを半分に割ったようなものが、ソール全体にいくつも取り付けられている。

この「クラウドテック」というテクノロジー、着地の際に潰れることで衝撃を吸収。また反対に蹴り出しの際には、元の形状に戻ろうと反発力を生み出し、ランナーに自然な推進力を与えてくれる。このテクノロジーにより薄手のソールであってもクッション性は失わず、ランナーを故障から守る構造になっている。

またソールの全体に配置したクラウドテックは、それぞれが独立した存在。石を踏んだり片側に傾いた路面を走ったりした際、普通の1枚の平らなソールだとそれに影響されて、ソール全体がゆがむことがある。

しかし「On」の場合は、それぞれ独立したクラウドテックが単体でへこむため、ソールを全体としてフラットに保つ。これによりちょっとした荒れた場所でも、負担が少なく走ることができるようになっているのだ。


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。