人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.02

高さ101mmのグリルで高さのある食材や市販の鍋が使える!便利なパナソニックのビルトインIHクッキングヒーター

パナソニック エコソリューションズ社は、業界最高となる庫内高さを実現したグリルなど、機能、デザインを一新し、使いやすさと時短調理にこだわったIHクッキングヒータービルトインタイプ「Xシリーズ」15品番、「XSシリーズ」8品番を10月1日より発売する。

今回発売する新製品は、グリル天井面に業界初の平面ヒーターを採用したことにより、業界最高となる高さ101mmのグリル庫内を実現。高さのある食材や市販の鍋を入れて調理ができ、グリルを活用した料理の幅が広がる。

業界最高の庫内高で、高さのある食材や市販の鍋を使用できる、新たな「ラクッキングリル」

グリルの上部ヒーターに平面ヒーターを採用することで業界最高となる高さ101mmの庫内を実現した。高さのある食材や市販の鍋をグリルに入れて調理できるため、料理の幅が広がる。また、グリル庫内の天井面がフラットになったことにより、庫内全体の拭き掃除が可能となり、より簡単に手入れができるようになった。またXシリーズでは、料理に合わせた温度と加熱時間をあらかじめ設定することで、調理中の火力調整をすることなく、簡単に煮物や焼き物の調理が行なえる。

天面のIHに新技術「ハイスピードオールメタル」採用で素早く加熱

オールメタル対応のモデルでは天面のIHに新開発の「ハイスピードオールメタル」を採用。鍋の素材や大きさに合わせて最適な加熱を行うことにより、素早くムラの少ない加熱ができる。これにより、アルミ鍋を使用した湯沸しにかかる時間を最大で約2/3に短縮。煮物やゆで物などの調理にかかる時間を短縮することができる。

天面の操作部にフルドット液晶を採用、見やすく使いやすい

視認性が高いフルドット液晶を新たに採用しました。文字サイズが従来品の約1.3倍になり、より見やすく、使いやすくなった。また、今回全タイプにホワイトの本体色を品ぞろえし、キッチンに合わせたコーディネートの幅も広がった。

関連情報

https://sumai.panasonic.jp/ihcook/

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。