人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

土鍋ごはんに迫るおいしさを実現したタイガーのIH炊飯ジャー「炊きたて」新モデル

2018.06.02

タイガー魔法瓶は、土鍋素材をコーティングした内釜で土鍋ごはんに迫るおいしさを実現し、時短炊飯・調理も可能なIH炊飯ジャー<炊きたて>JPE-A1型、JPE-B1型を6月21日より発売する。
ラインアップは本体カラーがブラックで、最大炊飯容量1.0Lの「JPE-A101」、同1.8Lの「JPE-A181」、本体カラーがミルキーホワイトで、最大炊飯容量1.0Lの「JPE-B101」、同1.8Lの「JPE-B181」。価格はいずれもオープン価格。

JPE-A1型

近年、共働き世帯が増加し、忙しい毎日の中で「料理や食事の支度を短縮したい」という声が同社には多く届いているという。そこで2017年に発売開始したJPEシリーズでは、共働き世帯や子育て世帯をターゲットに、最短15分でごはんやおかずが完成する「時短少量早炊き」「時短調理」メニューを搭載。
 2018年はさらに健康提案にも力を入れ、押麦よりもβ-グルカンを多く含み、より健康効果が高いと注目の「もち麦」をおいしく食べられる「もち麦メニュー」を採用した。

JPE-B1型

 その特徴として、まず内釜はアルミと銅を重ねた熱効率の良い「W銅入5層遠赤特厚釜」(釜厚2.5mm)を採用。外側には土鍋素材に熱封中空ガラスビーズを練り込んだ「熱封土鍋コーティング」 (JPE-A1型のみ、JPE-B1型は土鍋コーティング)を施し、蓄熱性をアップさせた。そして、なべ底温度約130度の高加熱「剛火(つよび)IH」で炊きあげることで、土鍋ごはんの香ばしいおいしさに近づけたという。

「時短少量早炊き」機能では白米1合の炊飯を15分で設定できるので、あわただしい朝のお弁当作りや夕食の支度にも大活躍。
  炊飯ジャーに具材を入れて15分で1品が完成する「調理」メニューでは、従来機種よりも早く昇温させることで味をしみこませる工程を加え、おいしさも実現した。

JPE-A101/幅272×奥行き329×高さ211mm、4.5kg。容量 L:0.18~1.0(5.5合炊き)。最大炊飯容量:1.0L。
JPE-A181/幅295×奥行き355×高さ243mm、5.4kg。容量 L:0.36~1.8(1升炊き)。最大炊飯容量:1.8L。
JPE-B101/幅272×奥行き329×高さ211mm、4.2kg。容量 L:0.18~1.0(5.5合炊き)。最大炊飯容量:1.0L。
JPE-B181/幅295×奥行き355×高さ243mm、5.1kg。容量 L:0.36~1.8(1升炊き)。最大炊飯容量:1.8L。

関連情報

https://www.tiger.jp/

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。