人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

夏休みはどこに行く?人気急上昇の日本の離島TOP5

2018.06.02

2位は、世界自然遺産に登録されている屋久島。樹齢2170年〜7200年とされる古木「縄文杉」を目指すトレッキング、そしてダイビングやシーカヤック、沢登りといった、山と海のアクティビティを同時に楽しめる山岳島だ。鹿児島や福岡からの予約が大きく増加し、前年比+70.6%(約1.7倍)の伸びを見せている。

3位の福江島は五島列島の中心地で、キリシタン資料館も併設された「堂崎教会」や城下町跡などの観光スポットを擁している。近隣の久賀島や奈留島には、今夏にも世界文化遺産への登録が期待される「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産である集落や教会があり、福江島を起点に、これらの島々と世界文化遺産候補をめぐることもできる。

今後、7月にはバニラエアの東京(成田)ー石垣線と那覇ー石垣線就航、8月にはスカイマークの名古屋(中部)ー鹿児島線と鹿児島ー奄美大島線就航などが予定されており、夏休みに向け、離島へのアクセスはより便利になりそうだ。また7月には日本エアコミューターが徳之島・沖永良部・那覇を結ぶ路線に就航し、離島間の周遊もさらにしやすくなる見通しだ。

調査方法: 国内の離島の空港を目的地とする往復便について、出発日が2017年5月1日〜2018年4月30日のスカイスキャナー経由の予約席数と、出発日が2016年5月1日〜2017年4月30日の予約席数を比較し、島ごとに伸び率順にランキングした。2016年5月1日〜2017年4月30日の予約席数が中央値を下回る空港は除外。

関連情報/https://www.skyscanner.jp/
構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。