みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >マネー
  3. >ポイント還元率が期待できなくなった…

ポイント還元率が期待できなくなった今、選ぶなら交通系、流通系、通信系の3通カードが正解(2018.06.03)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでのカード選びの基準だったポイント還元率が期待できなくなった今、注目は交通系、流通系、通信系の3通カードです。みなさんも3通カードを勉強し、自分に合ったカードを見つけ出してみましょう。

 

今、選ぶなら「3通」が正解!これがクレジットカード選びの新基準

これまでカード選びの基準といえばポイントの還元率だった。ところが、昨年、1.5〜2.0%といった高還元率カードが軒並み「改悪」や新規発行停止となり、カード選びの基準が今、大きく変わろうとしている。

 

今、クレカを選ぶなら日々の利用頻度が高い「3通カード」が正解!

 カード会社が、「改悪」や新規発行停止といった思い切った措置を取った理由は、高還元率の原資負担に耐えられなくなったからと言われている。以前は還元率のランキングを見ればどれがお得なカードか一目でわかったが、どのカードもほぼ同じ還元率(1%程度)になってしまった今、還元率を基準にしたカード選びができなくなった。

 

ポイントは利用している電話会社!今、選ぶべき通信・ネット系クレカ7選

毎月必ず支払いが必要になるケータイ料金は、クレカ決済することでお得にポイントがGetできる。ケータイと相性のいいネットショップのクレカも含めて、ベストなカードを考えよう。

 

毎日の移動、出張、お出かけで得する交通系クレカ7選

鉄道や航空、クルマなど、日々の移動に欠かせない交通系クレカ。出張が多い人なら特に、賢く選ぶことで得できる。そんなカード選びのヒントとして活用してほしい。

 

いつものお店でしっかり得する流通系クレジットカード7選

百貨店や家電量販店、スーパー、コンビニなど、いつも利用するリアル店舗がお得になる流通系クレカ。おすすめの中によく利用する店舗がないかチェックしよう。

 

構成/編集部

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。