人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワイヤレス充電、LEDライト、スピーカー、13の機能を持つ〝何でもあり〟ガジェット『HyperCube Wireless Charger』

2018.06.03

 ベッドサイドのテーブルやオフィスに、また、コーヒーショップや空港など、あらゆる場所で、楽しく充電しましょう!

 彼女と一緒にお眠をしている間に、iPhoneがワイヤレス充電できるので、大変シアワセです!

 HyperCubeは、並のワイヤレス充電システムとは一線を画します。

 あなたの概日リズム(体内時計)をチェックするのに役立ちます!

 HyperCubeの目覚ましライトと目覚まし時計で快適に目覚めましょう。

 目覚まし音は自然の音や伝統的な目覚まし音などのライブラリが提供されています。

 HyperCubeの背面にあるスマートなLEDライトは、ベッドサイドランプとしても利用可能です。

 スヌーズの準備ができたら、サンセットシミュレーション(日没の状況を真似すること)を選択して、より自然な方法で眠りにつくようにします。

 なかなか眠れない場合はリラックスできる睡眠音を流す事によって、他の騒音を遮断できます。

 タッチスクリーンディスプレイを使用して、目覚ましアラーム、ムードライト、スリープサウンドなどをHyperCubeに直接設定可能です。

 HyperCubeアプリで、より多くのアラーム、より多くの音、より多くのLED色を設定できます。

 ワイヤレス充電器とアラームに、LEDライトとスピーカーとパワーバンクを内蔵する、計13種類の機能がある何でもありガジェット「HyperCube Wireless Charger with 13 Smart Features」。

 追加で360度カメラ機能も内蔵して欲しいです!

※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、またはwikipediaなど
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの紹介風のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性等を保障するものでは御座いません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります。)
※海外通販の購入(輸入)やクラウドファンディングの出資については、筆者及び編集部はその商品やプロジェクトを保障するものでは御座いません。輸入や出資は自己責任となります。ご注意下さい。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものでは御座いません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所は概ねフィクションです。

文/FURU

デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ネタがテーマの漫画を得意とする→http://www.furuyan.com

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。