人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.04

専門家に聞くパソコンのセキュリティソフトの正しい選び方

 読者はパソコンのセキュリティソフトを、どのように選んでいるだろうか。「これ!」という選択肢が決まっていない場合、各ソフトの「機能性」「価格」「サポート」などの特徴を吟味し、最良の1本を選ばねばならず、なかなか面倒だ。

 そのため評判の良いソフトを探すべくネット検索をかけると、各サイトでその評価がバラバラ。なかには明らかに宣伝めいたものも見かける。「結局どのソフトが一番いいんだ?」。途方に暮れて「とりあえず量販店で目についたソフトを買う」人が大半ではないだろうか。

 かくいう筆者も同じで、先日セキュリティソフトの更新期限が来たので、継続すべきか悩んでネットであれこれ比較したが答えが出ず、パソコンの前でカンシャクを起こした結果、備え付けの「Windows Defender」に頼る始末。約3か月が過ぎて今のところ問題ないものの、さすがに不安になってきたので専門家に取材を行うことにした。「セキュリティソフト比較サイト」を運営する石井元晴さんだ。

セキュリティソフト比較サイト

 セキュリティソフト比較サイトでは中立かつ公平なレビューを目指し、各ソフトの特徴を解説しながら、良いポイント・悪いポイントをレビューしている。ほかのサイトにはない信頼性を感じた筆者は「ぜひお話を聞かせてほしい!」と連絡したのだ。そしてもう1つ、このサイトを取材先として選んだ理由がある。

 この記事では触れないが、サイトを運営する上で実際に体験した「セキュリティソフト会社によるステマの実態」を紹介しているのだ。こんなものを載せたらソフト会社からの信頼が下がるだろうに……中立・公平に対する信念は確固たるものがあるに違いない。取材でご本人にお会いすると、ウソをつけない実直そうな人柄でいよいよ信頼感が増した(顔写真は断固拒否されたので残念だが)。

 前置きが長くなってしまった。それでは専門家である石井元晴さんより、セキュリティソフトの正しい選び方をご紹介したい。

■セキュリティソフトを選ぶ上で欠かせない2つの要素

 石井さんによると、セキュリティソフトを選ぶ上で欠かせない2つの要素がある。その1つ目が「セキュリティ性能」だ。

「脅威からパソコンを守る上で大前提となるのが「セキュリティ性能」です。そしてその指標の1つが「ウイルス検出率」です。これが高ければ高いほど優秀といえます」

 これは「セキュリティソフト比較サイト」で掲載されている「海外調査機関が行ったウイルス検出率テストの結果の比較表」だ。かつては各ソフトで性能のばらつきがあったが、近年ではその差が縮まってきており、全体的に性能が向上しているという。しかし中には検出率の低いものもあるので、購入する時はしっかり確認したいところ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。