人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.02

【5分でできるおつまみレシピ】ムール貝の白ワイン蒸し

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

日本で1番有名な貝の酒蒸しといえば『あさりの酒蒸し』ですが、ヨーロッパでそれと同等に当たるのが『ムール貝の白ワイン蒸し』です。特にフランス、ベルギーでは多く食べられており、1度に料理する量もバケツにどっさり! それほど西洋人はムール貝が好きなのです。最近では日本のスーパーでもムール貝を見かけることも多く、私達にも身近な物になってきましたね。ちなみに、ムール貝の白ワイン蒸しの作り方としてはアサリの酒蒸しとほぼ同じ。にんにくの風味を効かせて酒で蒸すだけ。しいて違いをいうなら、白ワイン蒸しは少し香草を加えて風味を追加するのがポイントでしょうか。いずれにせよ、いうまでもなくお酒のおつまみに最適で簡単に作れますので、ぜひチャレンジしてみて下さい!

それでは、作り方を紹介しましょう。

用意する食材はコチラ!

『ムール貝の白ワイン蒸し』

-材料- 原価
・ムール貝 500g(500円)
・にんにく 3欠片(15円)
・イタリアンパセリ 少々(20円)
・白ワイン 100cc
・オリーブ油 適量
・塩 少々
・コショウ 少々
(材料費 約535円。調味料は材料費に含めず)

それでは、お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、にんにくを包丁で潰す。

★POINT
にんにくは潰しておくと油によく香りが移るようになります。みじん切りやスライスにしても結構ですが、手間を省きたい人は潰すだけでも十分ですよ。

【0:30経過】

2、ムール貝を流水で洗い、紐が付いていたら取り除く。

★POINT
もし殻に汚れが付いていれば、ムール貝どうしを擦り合わせて洗ったり、タワシなどでこすったりして綺麗にしましょう。ムールの紐が付いているかは販売時の物によります。目視で見える程度の紐はしっかり取り除きましょう。ちなみに紐はムールの足糸なので、絶対に食べられない訳ではありません。舌触りなどがよくないので取り除いたほうがいいですが、食べてしまっても体に害はありませんので神経質になりすぎなくても大丈夫です。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。