人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.30

最高峰レースに参戦するプロライダーのために開発されたシマノのMTBコンポーネンツ『XTR M9100シリーズ』

シマノセールスの「XTR」は、世界のプロライダーが最高峰のレースで勝利するために開発されたマウンテンバイクコンポーネンツだ。今回、「XTR」はM9100シリーズにモデルチェンジする。発売時期は2018年9月下旬。

今回のモデルチェンジにより、変速時の衝撃を抑え、変速時間を大幅に短縮する新ドライブトレイン「HYPERGRIDE+(ハイパーグライドプラス)」や、フリー回転時の回転抵抗を極限まで抑えた「SCYLENCE(サイレンス)」機能を備えたフリーハブなど、これまでの常識を変える最新のテクノロジーを詰め込んだ。

M9100シリーズは、クロスカントリー仕様(1X12スピード)、エンデューロ仕様(1X11スピード・1X12スピード)、マラソン仕様(2X12スピード)をそれぞれラインアップ。

「XTR M9100シリーズ」5つの進化!現行モデルM9000からの変更点

1.変速時の衝撃を抑え、変速時間を短縮するドライブトレイン「HYPERGRIDE+(ハイパーグライドプラス)」

変速にかかる時間を約1/3にまで短縮し、変速時の衝撃も抑制する新型カセットスプロケット。チェーンのプレート及びフロントギアの形状を見直すことでチェーン保持力もUP。チェーンの流れがよりスムーズになった。


「CS-M9100-12」 カセットスプロケット


「FC-M9100-1」フロントチェーンホイール

2.フリー回転時の回転抵抗を低減する「SCYLENCE(サイレンス)」機構を採用したフリーハブ

フリー回転時にかかる抵抗を極限まで抑えられるよう、ラチェット部分を切り離して回転する全く新しい機構。この構造にすることで剛性が30%高まり、軽量化にも成功している。

「FH-M9110-B」フリーハブ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ