人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.30

【あの人の愛用品】バイヤー・山田遊さんの腕時計

ステーショナリー、寝具、傘など身近な生活用品にも愛用品がある。話題のあの人に、普段から愛用する一品についてお話を伺いました。

◎メソッド代表 山田遊さんの腕時計

ユニフォーム ウェアーズ『M-Line M42』

ユニフォーム ウェアーズ『M-Line M42』

モダンな佇まいの日付表示機能付きクロノグラフ。ケース径はやや大ぶりの42mm。ミラノ製のカーフレザーベルトを採用。/私物。

これ見よがしではないバランス感が自分らしい

「時計や靴、クルマって難しくて、選び方に人となりが出ますよね。僕の場合、優先事項は自分のキャラクターに見合うこと。バイヤーという仕事柄、相手の興味を引く物であることも重視しています」

 そんな山田さんのお眼鏡に適ったのが、イギリスの時計ブランド、ユニフォーム ウェアーズだ。

「有名なブランドではないけれど、スイス製のしっかりとした作りで、普段使いできる気軽さも備えている。ミリタリーやワークを感じさせる顔立ちも好きですね」

 仕事や休日はもちろん、フォーマルなシーンにも使えるとあって、5年間毎日着けているそうだ。

「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」

山田さんがプロデュースなどを手掛けた「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」はグッドデザイン賞受賞商品常設ショップ。

山田遊さん

Profile
2007年に株式会社メソッドを設立。フリーランスのバイヤーとして活動する傍ら、ショップや商業施設の企画も手がける。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ