人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.31

AMD製Ryzenを搭載したレノボの13.3型モバイルノート『ideapad 720S』詳速レビュー

Ideapad 720S(13.3型 AMD搭載)は、レノボ・ジャパンが今年2月に発売したノートPCだ。

Lenovoのビジネス向けノートPCとしては、ThinkPadが知られている。一方Ideapadは、コンシューマ向けノートPCとして同社が展開するブランド。Ideapad 720Sも「一般消費者向け」のブランドではあるものの、ビジネスシーンで十分活躍する1台と言えるだろう。むしろ、自宅だけの使用ではもったいない。

今回は、Lenovo Ideapad 720S(13.3型 AMD搭載)を実際に使用してみた使用感、レビューを紹介する。購入を検討している方は、自身がノートパソコンを利用するシーンを具体的に想定しながら、必要な機能が備わっているか見極めてほしい。

■Ideapad 720S(13.3型 AMD搭載)のスペック

まずは、今回実際に使用してみたLenovo Ideapad 720S(13.3型 AMD搭載)のスペックを紹介しよう。

【スペック】
プロセッサー:AMD Ryzen 7 2700U APU (2.20GHz 2MB)
初期導入済 OS:Windows 10 Home 64 bit
ディスプレイ:13.3型 FHD IPS 光沢なしLEDバックライト 1920x1080
最大メモリー容量:8.0GB PC4-17000 DDR4 (オンボード) 2133MHz
ストレージ:最大512GB SSD
バッテリー駆動時間:最大約 6.9時間
バッテリー:4セル リチウムイオンポリマーバッテリー
Bluetooth:Bluetooth Version 4.1
ワイヤレス:IEEE 802.11ac/a/b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
ビデオ・チップ:Radeon™ RX Vega 10 Graphics (最上位構成)
WEB カメラ/マイク:HD カメラ/アレイ・マイクロフォン
オーディオ機能:Dolby® Atmos 対応JBL® スピーカー™
外形寸法 (幅_奥行_高さ):305.9mm_213.82mm_13.6mm
質量:1.14 kg
カラー:プラチナ
ポート:USB3.0 x 2 、USB3.0 Type-C x 2(USB Power Delivery対応、内、一つはDisplayPort出力機能付き)

製品情報:https://www3.lenovo.com/jp/ja/notebooks/ideapad/ideapad-700-series/Ideapad-720S-13-AMD/p/88IP70S0929
https://www3.lenovo.com/jp/ja/IP720S-Ryzen/

価格は、Office付きで税込140,956円。同スペックでOfficeなし、AMD Ryzen 5 2500U APU(2.00GHz 2MB)・ストレージ256GBのものなど、全部で4つの選択肢が用意されており価格が異なる。intel Core i5搭載版も用意されているが、価格は6,000円〜15,000円ほど高い。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ