人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

短パンスタイルの男性の必須アイテム!かなり使えるパナソニックの『ボディトリマー』

2018.05.25

脇田 アタッチメントが4種類あり、部位ごとに長さを変えられるのがいいですね。実は自分はスネ毛が濃いほうなので、毎年この時期になると、いろいろ悩んでしまいますね。

そこでハーフパンツに履き替えていただくと、確かにやや濃い目か。すっきりとした顔立ちからすると意外な感じは否めない。これを本人も気にしている様子。

脇田 友人たちからは、よく「お前、意外に濃いな」とは言われますね。とはいえ、カミソリなどでツルツルにするのも違和感がありますし、肌へのダメージも気になります。

そこで「ボディトリマー」初体験ということもあり、脇田さんは9mmアタッチメントを選択。確かにアスリートでない限り、ツルツルのスネでは違和感がある。とはいえ密集したスネ毛にハーフパンツは合わせにくい。脇田さんの場合はどうか。

軽快なカット音とともにスネ毛をカットしていく。アタッチメント部を軽く肌に当て、毛の流れに逆らうように動かしていく。

スネや脹脛の次は太腿へ移行。「I字シェープ」採用のボディは、部位は変わってもグリップは安定している。

「ボディトリマー&9mmアタッチメント」でスネ毛をカットした結果が上の画像。違いを確認するため、向かって右脚(本人左脚)の処理を行なった。

脇田 ツルツルでもなく、かといって密集でもない、いい感じに仕上がったと思います。アタッチメントや刃先に毛が引っかかることもなく、肌への当たりもスムース。そして設定した長さ以上にカットされない安心感が大きいですね。

続いては腕のムダ毛処理にチャレンジしてみた。

脇田 夏になればオフタイムはTシャツ、オフィスでも半袖シャツになりますから、腕は短くカットしたいですね。

確かに脚よりも露出機会の増える腕はツルツルに近いスタイルでもいいかもしれない。そこで腕には2mmにカットできる肌ガードアタッチメントをチョイスした。

刃先は寝かせて肌に軽くあて、毛の流れに逆らうようにカットしていく。

腕も比較のため、向かって左側(本人右腕)のみを処理した。脚と比較してそれほど濃い印象がなかった腕だが、こうして比較すると違いは明確。どちらが生活感のある肌かは言うまでもないだろう。

さて脇田さんは、今回の体験を通じて得たものがあるという。

脇田 友人たちからは以前からスネ毛の濃さを話題にされてきたので、ハーフパンツを履くことに、ためらいがあったように思います。しかし、こうして「ボディトリマー」を体験できたことで、今年の夏はハーフパンツスタイルを存分に楽しめそうです。腕もキレイに整えたのでオフィスでの半袖姿も、誰にチェックされても大丈夫。身だしなみを整えることが自分の内面の充実につながることを改めて実感できました。

撮影/シマモトカズオ

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。