人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.30

〝最後のもうちょっと〟を刺激するご当地限定エナジードリンク3選

 現役大学生の友達がいる。そいつの彼女は「私、オードリーの若林のファンなんですよ」と言った。以前付き合っていた彼女の後輩の女子大学生も「私、オードリーの若林のファンなんですよ」と言った。2人とも熱心な『オードリーのオールナイトニッポン』リスナーだった。

 僕も『オードリーのオールナイト』は聞いていたので、その共通点だけで話が盛り上がったものである。その時、「若林の女性支持率って高いなぁ」と思った。たった2人しかサンプルはいないのだけど。

 別の連載コラムで若林の人気の秘訣について探ったことがある。女子大生2人に若林の著書、掲載された雑誌を借りる。隅から隅まで読み込み、自分なりに答えがでた。

 たぶん、若林の人気の理由は“ベイビーフェイスとやさぐれ感”にある。この永遠の反抗期とも云えるスタイルが、女性の母性本能を刺激したのではないか。

 かといって女性だけではなく男性にも人気が高い若林、ここがスゴいところ。テレビで見る若林は、斜に構えていることが多い。その態度は、年配者から「軟弱だ」と言われ続けた団塊ジュニアの怒りだと思う。怒り過ぎて、その先にある“しらけ”が斜に構えた態度となって表れる。

 この部分に、男性ファンは共感する。ゆえに人気を集めているのではないか、と。上司に怒られてふてくされるサラリーマン役が若林以上に似合う人は早々いない。

 先日、テレビを見ていると上記のイメージそのままの若林が出てきて驚く。『リアルゴールド』のCMなのだが、やる気のないサラリーマンを演じていた。

 面白かったので、YouTubeに上がっているCMメイキング動画もチェック。その中に収録されていたインタビューで若林が興味深いことを語っていた。

Q.働き方改革などの社会的な変化もあり『リアルゴールド』のコンセプトも“ちょっとのやる気でちょっと輝く”に変わりました。若林さんもお仕事のスタイルは昔と変わりましたか?

 若林「テレビ業界にも働き方改革の波が来てまして。10年前は、深夜にもADさんが亡霊のように廊下を歩いていましたけど、今は10時には帰ってますね。そういえば深夜1時の収録とかも減りましたね」

 激務と名高いADが10時に帰宅するとは! 名だけの働き改革と思っていたが、意外と浸透しているらしい。また、質問にもあったが働き方改革に合わせて、エナジードリンクの立ち位置も変わってきているのが面白い。

 バブル期には、栄養ドリンクのCMで「24時間働けますか♪」と歌われた。今の時代に、このキャッチコピーは合わない。

『リアルゴールド』のCMでも語られるが、現在のエナジードリンクの立ち位置はやる気サポート。長時間、頑張り続けるための伴走者ではない。ラスト一周、後ろから迫ってくるライバルのような立ち位置を求められている。“最後のもうちょっと”を刺激するために存在なんだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ