人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

くるっと回すだけで明るさが変わる!コップ型のかわいいLEDランタン『ルナーク CL 1』

2018.06.02

■モーションコントロールがまるでマジック!

 火の粉に強いコットン製テント&タープが人気だが、やはり素材の主流は化繊。化繊はコットンよりも軽いけれど、気密性が高く、火気厳禁だ。そのため、手軽に扱えるLEDランタンはキャンプに不可欠なアイテム。近年は十分な明るさと連続点灯時間があり、なおかつインテリア性の高いものが注目されており、今季も多くの魅力的なLEDランタンが登場した。その中でも、コップ型シェードを持つ『ルナーク』は意欲作といえる。

 一般的なLEDランタンは周囲への光が拡散しやすいけれど、真下や真上には光が回りにくい。テーブルなどに置いて使うことを想定し、光を上部の反射板で周囲に拡散させる形状だから当然だ。

『ルナーク』を開発したベステートが「そもそも人類最初の光源は焚き火。われわれは“光源は下、光は上へ”という位置関係が当たり前のように思っているけれど、光源はもっと自由でいいのでは」と考えて企画したのが『ルナーク』なのだ。

『ルナーク CL1』(8000円+税)
吊したり、テーブルや地面に置いたり、光源の位置や方向は自由。コップ型シェードできれいに光が回る。シェードは白濁したフロストタイプなので目にやさしい光だ。照度は最大200ルーメン。本体は全4色。

コップ型なのでハンドライトとしても持ちやすい。

本体のフック。ツメがあるので、軽くフックを内側に縮めるように力をいれると簡単に分割できる。

ロープなどに引っかけたら、フックを閉じる。隙間がないので細いロープにかけたときでも落ちることなく安心だ。防滴仕様IPX4なので夜露など少しくらいの飛沫に対応する。もう少し防水性が高ければ、シェードにクルマのキーなどを入れて釣りやカヌーなど水辺での遊びに持っていけるのだが……。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。