人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.22

東京電力エナジーパートナーがAI技術を導入したペットの見守りサービス「ペットみるん」を提供開始

東京電力エナジーパートナーでは、同社が提供する「TEPCO スマートホーム」に、留守中の自宅のペットを見守ることができるサービス『ペットみるん』を新たに追加。先日より提供を開始した。

『ペットみるん』は自宅に設置したネットワークカメラのデータから、ディープラーニングの技術を活用。このディープラーニングとは、人間が目や耳で行う音声認識や画像の特定・予測などをコンピューターに学習させることで、人間が行なう「推測」をコンピューターに代替させる AI(人工知能)の手法になる。

これにより、ペット(犬と猫が対象)が写っている映像だけを飼い主のスマートフォンに送信できという。飼い主は、外出先からスマートフォンで、自宅にいるペットがいつどのように過ごしているかを簡単に確認することができ、留守中のペットの普段見ることのできない意外な一面を見ることが可能。また、ペットの「水飲み」「ごはん」「トイレ」の回数をグラフで確認することもできるため、ペットの行動変化に気づくこともできる。

なお、このサービスで利用可能なカメラは、アイ・オー・データ機器『TS-WRLP』のみとなる。また提供されるデータは、クラウドに保存されるため、スマートフォンの容量を圧迫しない。

サービスのイメージ画面

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ