人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新幹線VS飛行機、便利でお得なのはどっち?

2018.06.02

●泊りがけは飛行機のツアーが熱い!

 JALやANA、JRはホテルを組み合わせたツアー商品を自社サイトから予約できる仕組みになっている。そこで東京~大阪、ホテル1泊+往復運賃込みの商品を調べると、2週間以上前の予約なら、概ね2万円台前半の数値が出そろった。

 前述の日帰りなど単純往復運賃だけでも3万円近く行くはずが、ホテル1泊分もついてこの価格というのが面白い。予定が決まっているなら、早めにツアーで予約することはもちろん、無理に日帰りするより1泊した方が安くなることも頭の中に入れておくべきだ。

 ただし、東海道新幹線のツアーにはひとつ落とし穴がある。確かに飛行機ツアーと同じような料金設定はあるのだが「こだま利用」を基本にしたもの。東京を朝出発、大阪を夕方出発の条件で「のぞみ」を利用すると、ツアー料金が軽く1万円以上跳ね上がる。

 のぞみの乗車時間約2時間40分、こだま約4時間。その差はかなり大きい。

 飛行機も同様の傾向はあるものの、早めに予約すれば大きな上乗せは避けることができる。

●マイレージ、ポイント制度の使い勝手と好き嫌い

 JALやANAなどの大手航空会社には世界的に利用できるマイレージ制度がある。乗れば乗るだけポイントが貯まる。年間の利用が多く自社のクレジットカードを作る条件をクリアすれば、お得意様として半永久的な厚遇を受けられる魅力も持ち合わせている。

 JRはEXなどのポイント制度はあるが、航空会社ほどの厚遇は期待できない。このあたりをどう考えるかも重要だろう。

 当たり前の事だけど、乗り物への愛着も大きく影響する。飛行機大好き、揺れさえ楽しむ彦ちゃん(筆者の勝手な呼び名)なら、何が何でも飛行機利用に偏る。列車に愛を注ぐ鉄ちゃんなら青春18きっぷ利用で目的地まで、なんて旅も楽しんでしまう。

 ちなみに筆者は彦ちゃんなので、京都で1泊の仕事があれば、迷わず航空会社の1泊付ツアーで東京~大阪の航空券+京都での1泊ホテルを選ぶ。そして大阪(伊丹)から京都は高速バスで移動する。伊丹空港~京都駅前は約1時間、料金は1310円なので、かなり使いやすい。

 要は何を重要視するかで、満足度が変わるわけだ。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。