人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

幕末マニアも家族連れも楽しめる龍馬の殿堂「高知県立坂本龍馬記念館」完全攻略ガイド

2018.05.26

 龍馬の人生を辿った次は、地下1階の「幕末写真館」へ。龍馬の家族や、薩長同銘や海援隊関連など、龍馬と縁のある120人以上の幕末の人物写真がテーマごとに括られて展示されている。

 複雑な幕末史や歴史上の人物のつながりが整理されている一方、所々に空けられた枠から別テーマの偉人がこちらを覗き見するような遊び心を残した館内レイアウトになっている。テーマごとにぶつ切りになっておらず、それぞれが繋がって大きな時代の流れが作られていったのだと体感できるユニークなつくりが面白い。

 ちなみに、幕末写真館にも龍馬との記念撮影スポットがある。

 展示を見終わったら本館屋上へ。階段を上りきるとすぐに、広大な青空と太平洋の光景が目に飛び込んでくる。

 目の前を遮るものが全くなく、ただただ太平洋が広がるばかり。四国の南側一帯に広がる高知県ならではの絶景だ。眼前に広がる太平洋を一望すると、海の向こうの未だ見ぬ世界に想いを馳せながら時代を切り開く龍馬の気持ちを感じられるようである。

 充実した龍馬関連史料に出合える新館と、遊び心溢れる体験を通して龍馬を身近に感じられる本館の観覧時間目安はおよそ90分。近隣の桂浜散策や高知市内のグルメ巡りなどの高知観光ルートに、高知生まれの英雄・坂本龍馬の魅力に触れられる「高知県立坂本龍馬記念館」もぜひ加えてみてほしい。

高知県立坂本龍馬記念館
住所:高知市浦戸城山830番地
アクセス:とさでん交通バス「龍馬記念館前」徒歩約2分
開館時間:9:00〜17:00(入館16:30)
休館日:なし
入館料:企画展開催時 大人700円、その他期間490円/高校生以下無料
URL:https://ryoma-kinenkan.jp/

志国高知 幕末維新博 第二幕
土佐が生んだ偉人ゆかりの地など、高知県内各地の歴史文化施設で貴重な歴史史料を展示。高知県立坂本龍馬記念館は、維新博メイン会場になっている。
会期:2018年4月21日〜2019年1月31日(水)
会場:高知県立坂本龍馬記念館、高知県立高知城歴史博物館 ほか全25箇所
URL:http://bakumatsu-ishinhaku.com

取材・文/松本沙織

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。