人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.26

幕末マニアも家族連れも楽しめる龍馬の殿堂「高知県立坂本龍馬記念館」完全攻略ガイド

 2018年4月21日(土)、高知・桂浜近くの高台にある「高知県立坂本龍馬記念館」が、1年の休館期間を経てグランドオープンした。記念館には幕末の志士・坂本龍馬の足跡や彼が生きた幕末の史料が揃う。

 記念館に着いて最初に現れるのは、「シェイクハンド龍馬像」。真正面を向いた龍馬が右手を差し出し、来場者を出迎えてくれる。高知には龍馬をはじめとする偉人たちの像が高知駅前など至るところにあるが、ここまで親しみをもって訪れた人を出迎えてくれる像はそうそうない。握手や円陣など、来館記念に龍馬との記念撮影を楽しんでから、館内に入ろう。

 休館前からある本館では、老若男女が龍馬に親しみを持てる体験型展示を楽しめるよう改装。新たに建設された新館では、龍馬の手紙や縁のある品々が豊富に揃う展示となっている。テーマは「坂本龍馬」で一貫していても、展示手法や内容のバラエティに富む博物館であるため、事前に必ず見たい展示をいくつかチェックしておくことをおすすめしたい。

 龍馬ファン・歴史好きは新館へ。あの人物が龍馬に宛てた手紙も初公開!

 龍馬ファンや歴史好きの方ならば、「龍馬を知る」をコンセプトにした新館の展示を集中的に鑑賞しよう。新館には、龍馬や彼との縁が深い人物、彼が生きた幕末の時代背景を伝える展示が豊富に揃っている。

 常設展示室には、ペリー来航から龍馬暗殺までの時系列に沿って、龍馬の功績が見られる史料が並ぶ。

常設展示室(新館2階)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ