人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.21

フェンダーからギタリストCharのシグネイチャーモデルが登場

フェンダーミュージックは、同社モデルの中でもトップラインとなるFENDER CUSTOM SHOPより、Charのシグネイチャーモデル「CHAR 1959 STRATOCASTER BURGUNDY, JOURNEYMAN RELIC」*が製作・発売されることを発表した。

日本のロック史に多大な影響を与え、現在もシーンの最前線に立ち続けるギタリストCharのキャリアの中でも特別な存在感を放つ1959年製バーガンディミストのストラトキャスター。PINK CLOUDやPSYCHEDELIXをはじめ様々な場面で愛用され、ファンのみならずCharのようなロックギタリストを目指した全てのプレイヤーにとって憧れの一本と言っても過言ではないだろう。

一方、エリック・クラプトンから始まったフェンダーにおけるアーティストシグネイチャーモデルの歴史は、今年で30周年を迎えた。この節目の年を記念し、日本のギター史において、最も影響力を持つ人物の一人であるCharのストラトキャスターの復刻が決定。指揮をとるのは、これまでCHARIZMA、FREE SPIRITS、PINKLOUDを監修し、Charのプレイアビリティを熟知したマスタービルダーであるポール・ウォーラー。彼が2017年の夏に来日した際、Charが所有する1959年製ストラトキャスターバーガンディミストの徹底的なプロファイルを行なった。

長年Charの手に馴染んできたネックシェイプや、数々の名演を生み出してきたピックアップなど演奏性やサウンド、そして最大の特徴と言えるバーガンディミストのマッチングヘッド、1プライ8点留めのパーチメントピックガード…あの歴史的なストラトキャスターが、遂にシグネイチャーモデルとして登場する。

今回発表されたのは「MASTERBUILT」と「CUSTOM BUILT」の2モデル**。「CHAR 1959 STRATOCASTER BURGUNDY, JOURNEYMAN RELIC, MASTERBUILT BY PAUL WALLER」は、フェンダー最上級の職人の一人であるマスタービルダー、ポール・ウォーラーによって、本人所有のギターと同じネックシェイプやサウンドなどのプレイアビリティはもちろん、Charの歴史と共に刻まれてきた傷や塗装の剥がれなども忠実に再現される。

CUSTOM BUILTとなる「CHAR 1959 STRATOCASTER  BURGUNDY, JOURNEYMAN RELIC」は、Charが弾き始めた当時の外見を想起させる、程よい使用感が美しいJOURNEYMAN RELIC*で仕上げられたモデル。

両モデルとも全国カスタムショップディーラーでの取り扱いとなり、2018年6月15日(金)まではCharの主宰するレーベルZICCAにて、先行予約受注を受け付ける。先行受注はCUSTOM BUILTのみの受付となり、MASTERBUILTの受注など詳細に関しては6月16日(土)の「FENDER CUSTOM SHOP EXHIBITION」イベント時に発表される。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。