人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.19

クッキー、プラモデル、苔、進化する盆栽のカタチ5選

阪急うめだ本店 9階 アートステージで「#盆栽」が開催される。アートを鑑賞するようにその造形美を楽しむドライ盆栽から、四季を楽しむミニ盆栽、手入れが簡単な水栽培のアクア盆栽、インテリア感覚の苔テラリウムなど、日本の自然観や文化を大切にしながら、現代的なセンスで作られた様々な盆栽が集合。日常に癒しと創造性を与えてくれる“新しい盆栽”を提案する。期間は5月23日(水)~28(月)。最終日は午後6時終了。

ドライ盆栽ミニサイズ(高さ約12×幅約8cm)
3564円(税込)


ドライ盆栽は、ドライ加工した植物を使って盆栽の世界を表現した一点物のアートピースだ。

アクア盆栽 各1万4580円(税込)~


土を使わず、水で育てる「アクア盆栽」。お手入れは週に1回の水替えのみ。従来、土で隠れて見えなかった力強く躍動感のある「根」を鑑賞することができる。

苔盆栽 はりねずみ
子7020円/親1万800円(税込)


青々と茂った苔を背負った手のひらサイズの可愛い苔盆栽。富山の鋳物メーカー「能作」とのコラボレーションから生まれた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ