人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.18

体の部位を選ばず“さすり”“たたき”でケアできる多機能マッサージャー『ハンディドクターⅡ』

ツインズ は、「さすり」「たたき」「強めのさすり」「強めのたたき」など1台で多数の機能がついた新感覚のマッサ−ジャー「ハンディドクターⅡ」を2018年5月中旬より、量販店や同社ECサイトにて発売する。価格は10800円(税込み)。

ハンディドクターⅡはシリコンカップもしくはウレタンパッドを本体に接続することで、マッサージの強度、効果、使い方などを変えることができる画期的な家庭用マッサージ器だ。管理医療機器の認証を得ている。

初代ハンディドクターはシリコンカップだけであったが、ウレタンパッドを加え、カラーリングが新しくなり「ハンディドクターⅡ」としてこの度、新たに発売されることに。

優しいさすりから、強めのさすりまでできるのでどの年齢の方も安心して使ってもらえる。今までマッサージ機は痛くて敬遠していた方にもおすすめだ。これ1台で家族でも利用できる。

【シリコンカップで、優しくさする】

シリコンカップを正面から体に当てると、人の手の動きのようなさすりマッサージを体感できる。シリコンカッップの軸を中央からずらして、偏心回転させているため、「人の手のさすり」の動きが可能になった。シリコンは柔らかいので、骨に直接当てても痛くない。ヒジ、ヒザ、鎖骨周りなど、これまでのマッサージ器では痛くて使えなかった部分も、やさしく解してくれる。

シリコンカップは大・小2サイズあるので、体の部位にあわせて変えることで、より部位にあったマッサージを行える。
<目的:血行促進、疲労回復、日常のケア>

【シリコンカップで、優しく叩く】
シリコンカップの側面を体に当てると、 優しく叩くような感覚で筋肉を解してくれる。しっかり解したい時におすすめ。
<目的:筋肉のこりをほぐす、筋肉の疲れをとる>

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ